NEWS

代表ジョン・シュウギョウの「世界一やさしい株の教科書一年生」出版

更新日:2014/12/01

TBL投資アカデミーの代表 ジョン・シュウギョウ(J.Jung)による著作「世界一やさしい株の教科書一年生」が

2014年12月4日出版を迎え、同日より全国で発売されます。

株式投資の初心者を対象に、ジョン代表が投資教育の現場で蓄積してきたノウハウを

1冊の本にまとめました。

 

内容紹介

なぜ8割の個人投資家は損をしてしまうのでしょうか?
それは、個人投資家のみなさんが持っている「常識」という誤りから来ます。
投資で利益を得るためには3つのポイントを押さえればいいのです。

それも、ごくシンプルなルールを身につければ、あなたも「投資で稼げる投資家」になれます。
ただし、理論をちゃんと理解したうえで、身につけてほしいので、本当に楽しく愉快に、株式投資の授業をはじめます。

みなさんを「シンプル、分かりやすく、楽しく」の3つのキーワードで導きます。
投資は本来は楽しいものです。
投資を難しくしているのは投資家自身なのです。
5秒で選び、5分で取引、5銘柄だけ保有。
楽しみながら資産を増やす投資の入門書が日本の投資ライフを変えます!

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ジョン/シュウギョウ
 経営学修士(MBA)。TBL投資アカデミー代表。1971年韓国生まれ。韓国の軍隊服務時に独学で習得した日本語で、1997年留学生として来日。3年で大学の単位をすべて取得し、飛び級で卒業。経営学修士(MBA)課程後、PwC、KPMGなど会計法人のコンサルティング部門で経営コンサルタントとして活躍。投資の世界に目覚めてから3年で海外移住まで実現。TBLアドバイザリーを設立、東京を中心に投資学校を運営。現在はマレーシア、ベトナムなどにもアカデミーを開設、全世界の投資家を指導している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

写真 2