TOPICS

2014/05/27

2014年5月27日日経概況

2014年5月27日の東京株式市場は4日続伸しました。

終値は前日比34円00銭(0.23%)高の1万4636円52銭でした。

 

前日の米国株市場の上昇や外国為替市場で円安が進む

朝方から買いが広がり上昇しました。

米国市場だけでなく、欧州議会選の結果を受けて

前日の欧州株が全面的に上昇し、東京市場に挑む

投資家心理も改善されました。

しかし、4日間続いた大幅な上昇から

高値警戒感や利益確定も出て引けにかけて上昇幅を縮小させてきました。

 

業種別(33業種)は、パルプ・紙、証券・商品先物取引業、鉄鋼、陸運業がしっかり、

電気・ガス業、海運業、繊維製品などが下落しました。

 

東証1部の売買代金は概算で1兆7027億円(速報ベース)、

売買高は19億7450万株で薄商いから少し増加を見せる動きでした。

 

テクニカル的には3日連続空を空けて上昇後、

一服感を示す、上髭付きの陽線、200日と同じ位置で引けています。

一目上では下雲の上の辺(先行スパン2)を抜いてきて、その上にのっている形です。

ここでもう一段本日の高値をぬけてくれるとしっかりした戻りになりそうです。

気付いたいつの間にか三役好転の形に近づいてきました。

近日中に基準線と転換線がクロスすると三役好転の成立です。

 

買いで利益になっている分はしっかりキープ、

反転のサインがでない限りはそのまま利益を伸ばすところですね。

 

■各市場の動き

日経:14,636.52 +34.00 27日

NYダウ(ドル): 16,606.27 +63.19 23日

ドル/円:101.87 – .90 -0.05円高 27日 15:30