TOPICS

2014/07/09

2014年7月9日日経概況

2014年7月9日の東京株式市場は小幅で3日続落しました。

終値は前日比11円76銭(0.1%)安の1万5302円65銭でした。

 

前日の米国株式市場が大幅に下落したことに加え、

ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数も、

大きい下げ幅で下落したことを受け、

朝から売りが先行しました。

 

しかし、大きく崩れることもなく、

押し目買いはいることで下げ渋り、

本日の高値付近で引けました。

 

日経はずっと25日移動平均線の上で推移しており、

25日線が強く意識されています。

これからの展望は、

直近続く傾向として下値では着実に買いが入ることから、

大きな外部要因がなければ、下に振れることは難しい状況と言えます。

当面は、25日線をサポートにもみ合い相場が続くと思われますので、

日経に似てるチャートを選ぶのが一つのコツになります。

 

東証1部の売買代金は概算で1兆6675億円、

売買高は20億4446万株でした。

東証1部の値下がり銘柄数は1333(全体の約7割)、

値上がり銘柄数は372、変わらずは110でした。

 

テクニカル的には25日線にタッチし、切り替えしていくことを

繰り返しています。

25日線を支えにして、そこを挟んでの持ち合い相場ですが、

買いが進まないといって、無理やり空売りで利益を取ろうとするのも

今のトレンドから考えると慎重にならざるをえません。

 

今週末までは

個別物色傾向は続う見られます。

 

■各市場の動き

日経:15,302.65 -11.76 9日

NYダウ(ドル) :16,906.62 -117.59 8日

ドル/円:101.61 – .62 -0.19円高 9日 15:57

2014年7月9日日経Daily