TOPICS

2015/02/06

2015年2月6日日経概況

2015年2月6日の東京株式市場は反発しました。

終値は前日比143円88銭(0.82%)高の1万7648円50銭でした。

原油先物相場の反発を受けて大きくあげた

米株式相場の流れを引き継ぎましたが、

本日のイベントをひかえて、様子見ムードで引き締まりました。

 

米株式市場は大きく上昇、

ダウ工業株30種平均は前日比211ドル86セント(1.2%)高の

1万7884ドル88セント、

ナスダック総合株価指数も前日比48.394ポイント(1.0%)高の4765.097と、

1月26日以来の高値で引けました。

 

日本市場は米国市場の動きを引き継ぐ形で

200円近く大幅に上昇して始まった後、

高値圏でもみ合う展開になりました。

1ドル=117円台半ばと、円相場が少し円安の方向に

触れたこともあげの要因になりました。

 

その後は雇用統計をひかえていることと、

週末要因で目先の利益を確定する動きが広がり

始値には届かない価格で引けました。

 

しかし、引き締まったとはいえ

積極的に下値を売り込むような動きも見られず、

しっかり高値圏を保つ動きでした。

 

今週もはっきり上に向かってガンガン上がるような

動きはみられませんでしたが、

先週から続けている予想通り、

下値を徐々に切り上げながら上昇を続ける動きが

続いています。

 

今週は上下乱高下する動きも見られましたが、

来週も決算結果による乱高下を取り込みながら

上昇を継続していく動きが想定されます。

 

保有している銘柄は利益が大きくなっているか、

すでに利益をとった後なので、

ゆっくり週末を過ごした後は

元気な姿で再開しましょう。

 

今週もお疲れ様でした。

 

東証1部の売買代金は概算で2兆3933億円、

売買高は22億1235万株でした。

東証1部の値上がり銘柄数は1020、値下がり銘柄数は704、

変わらずは138でした。

 

■各市場の動き

日経:17,648.50         +143.88           6日

NYダウ(ドル)            :17,884.88    +211.86           5日 16:31

ドル/円:117.25 – .28 -0.06円高       6日