TOPICS

2015/02/27

2015年2月27日日経概況

2015年2月27日の

東京株式市場は

小幅でありながら続伸しました。

終値は12円15銭(0.06%)高の1万8797円94銭でした。

円安傾向を材料に15年ぶりの高値更新を続けました。

 

前日の米高株式市場はまちまちな動きになりました。

NYダウ30種平均は 前日比10ドル15セント(0.1%)安の1万8214ドル42セント、

ナスダック総合指数は反発して 、前日比20.753ポイント(0.4%)高の

4987.890で取引を終了しました。

再び15年ぶりの高値更新に戻りました。

 

日本市場は米国市場が底固いこと、

為替市場で円安が進むことを背景に買いが先行、58円高で始まりました。

週末で月末という要因が入り、

上値を追うような動きは限定され、

高値では利益確定の売りを消化しながら

一進一退を繰り返しました。

一時-70円を超える下落も見られましたが、

引けにかけてプラス圏に浮上して取引を終えました。

 

方向感のない展開で、陰線引きですが、

下値は限定されたことや、月末ですがプラス圏で終わっていること、

外国人投資家の買いが集まっている点は、

3月相場に対する期待感を持たせてくれる終わり方でした。

 

東証1部の売買代金は概算で3兆69億円にのぼり、

2月12日以来約半月ぶりに3兆円を超えてきました。

売買高は27億2046万株で東証1部の値上がり銘柄は699、全体の4割弱、

値下がりが1079で6割弱を占める奇妙な構造になっています。

変わらずは82銘柄でした。

 

テクニカル的に月足をチェックすると、

力強い陽線を形成しながら、大きく上昇。

過熱感などを無視しながらのびています。

2007年6月7月の高値を明確に抜けて

トレンドを形成していますので、

2万円台への期待を早める動きとなりました。

 

今月もお疲れさまでした。

多くの方が大きな利益を獲得することができたし、

ジョンもそこに少しでも貢献することができたと思えることで、

ゆったり週末を過ごそうと思います。

皆様も週末くらいは相場を忘れてのんびりと過ごしてもいいのではないでしょうか。

よい週末を、3月に再会しましょう。

 

3月の1周目の週末はジョンが来日し、

セミナー三昧になります。

皆様のお目にかかることを楽しみにしております。

 

 

■各市場の動き

日経:                         18,797.94        +12.15 27日

NYダウ(ドル)            :        18,214.42        -10.15  26日

ドル/円:                    119.27 – .30     +0.46円安

20150227NikkeiMonth