TOPICS

2016/06/22

2016年6月22日日経概況

2016年6月22日の東京株式市場は反落しました。

終値は103円39銭(0.64%)安い1万6065円72銭でした。

新たに材料として認識されるようなものはありませんでしたが、

3日渡る上昇で利益確定が出やすい状況にあったことで

売りが先行しました。

しかし、下げ幅は限定的で23日のBREXIT投票に向けて

一方的にポジションを傾けることが難しい投資家の悩みが見て取れます。

本日も最後までしっかりお読みください。

 

前営業日の米国市場は小幅続伸しました。

ダウ工業株30種平均は続伸して、

前営業日比24ドル86セント(0.1%)高の1万7829ドル73セント、

ナスダック総合株価指数も小幅続伸して、

前営業日比6.549ポイント(0.1%)高の4843.763で取引を終えました。

 

前日に引き続き英国の欧州連合離脱(BREXIT)の懸念が後退したことを受け、

買いが集まりましたが、強い上昇というよりは

BREXITに備えて、方向感のない展開というのが適切な説明でしょう。

 

日本市場は今週を支払いする材料で、BREXITへの懸念が後退したことを受け

上昇した米国市場の流れを朝以降、引き継ぎました。

しかし、その流れは下げ幅を縮小させるほどの役割で、

上昇までに持っていくにはリスク要因が近づくことに連れ、

難しかったと言えます。

 

朝方は3日に渡る上昇で利益確定が出たことで、下げ幅が広がりましたが、

下値では先物への買いが支えになり、

持ち合いの範囲内で本日の取引を終えました。

 

テクニカル分析です。

前日の 大陽線に包まれる上下ヒゲ付きの陰線を形成、

3日間の急ピッチ上昇に対して、ちょっと休んで行こうという

おねだりのような形になりました。

上昇の勢いが弱まり、予想したよりは早く調整に入る雰囲気です。

明日は一時的に反転して上昇を続けた場合、

安値を切り上げてくるパーティションの下と75日線が位置する

16,612円付近が次の抵抗にあう場所です。

ここで反転するとパーティションの逆転現象に入ると同時に

7月の夏バテ相場に入ることになるので、気になるポイントです。

 

ファンダメンタル・投資家心理分析です。

BREXITへの懸念は今更言及するほど新しい材料ではなく、

全市場関係者が固唾を飲んで見守る状況が続いています。

株式市場もFX投資家も気になるところは投票発表後の為替変動、

離脱・残留どちらになっても為替の大きな変動は避けられず、

どちらかに傾けるのが非常に難しい状況です。

「それならいっそうのこと、為替の影響を受けにくい銘柄に資金を」というのが

投資家の心理で、それを反映して市場は前日に引き続き

為替変動の影響を受けにくい

食料品、医薬などのディフェンシブ部門に資金が向かっています。

全体が下落する中、食料品・医薬・小売業のディフェンシブ部門は

もっとも下落しなかった業種の5位以内に入っているのがそれを物語っています。

 

メルマガで紹介しているアステラス製薬(4503)なども

大きく上昇していますが、結果が出てからは

上昇フェーズを緩めることも想定されます。

 

引き続き懸念点として考えるべきことは、

上昇、下落をしていますが、実はこの4営業日は売買代金が2兆円を上回り、

特に本日は今年4番目の低さだったことです。

参加者の少ない「彼らだけのリーグ」になっている可能性もあります。

 

テクニカル・ファンダメンタルをまとめて戦略判断です。

前日は 、「誰もが喜んで買っていく上昇トレンドの相場とは程遠く、

一時的な上昇を演じている可能性が高い状況です。」と伝えましたが、

本日で一旦その動きが現れたとみられます。

 

明確な方向感の無い展開だったので、保有するポジションもあたふたな状況ですが、

ここは落ち着いて見守る必要があります。

焦らずに資金を温存した後、BREIXIT後に残留が決まった場合は、

輸出関連・大型株を中心にポートフォリオを組みます。

 

東証1部の売買代金は概算で1兆7038億円と前述したように今年4番目の低水準、

売買高は16億1566万株でした。

東証1部の値下がり銘柄数は1433、

値上がりは411、変わらずは115銘柄でした。

 

■各市場の動き

 

日経平均:  16,065.72    -103.39    -0.64%

NYダウ(ドル):17,829.73    +24.86     +0.13%

ドル(円):  104.37-38     -0.09円高    -0.08%

ユーロ(円): 117.68-72     -0.77円高    -0.65%