TOPICS

2017/04/24

2017年4月24日の日経概況

2017年4月24日の東京株式市場は大きく続伸しました。
終値は255円13銭(1.37%)高の1万8875円88銭でした。
世界の注目を集めていたフランスの選挙結果が本日出揃い
マクロン氏・ルペン氏で決選投票が行われることが決定されました。
反EU、反移民政策をあげる候補への一方的な支持にならなかったことで、
買い安心感が広がりました。
ドルとユーロに対して大幅に円安が進んだことも
買いの材料になりました。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】
前営業日の米国市場は反落しました。
ダウ工業株30種平均は4日ぶりに反落して、
前営業日比30ドル95セント(0.2%)安の2万0547ドル76セント、
ナスダック総合株価指数も反落して、
前営業日比6.255ポイント(0.1%)安の5910.522で取引を終えました。

フランスの選挙結果を見極めたいとの様子見ムードで
ポジションをひとまず閉じる動きがありましたが、
米国の政策に対する期待感が買い支え、
大きな下落には至りませんでした。

23日に予定されている仏大統領選では支持率の差が筋少であり、
不透明な要素が多いことから買い控えられました。
すでに決選に進出する候補が決まった現状を考えると
本日は安心感が広がり、引き上げることが予想されます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:ファンダメンタル】
日本市場はフランスの大統領選挙結果を好感して
大幅に上昇してスタートしました。
米国市場は様子見ムードで終わりましたが、
この結果を受けて上昇が予想されることから
日本市場にも買い安心感が広がりました。

リスクオンになってもいいところですが、
朝方の買い一巡後、上値が重くなったのは
北朝鮮の朝鮮人民軍創建85周年で何が出てくるか
わからないことで、積極的になりにくい心理が働いた結果です。

東証1部の売買代金は概算で2兆1193億円、
売買高は19億2119万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1534、
値下がりは381、変わらずは101銘柄でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:テクニカル分析】

日経の日足は上下ヒゲを持つ短陰線を形成しました。
前日の終値から大きく離れてスタートして、
終値が離れたまま終了する窓を2営業日連続で形成、
25日移動平均線を一気に超えてきました。

2営業日連続で窓をあけて上昇したことは
テクニカル的には確かにプラス材料です。
短期的には19,000円を射程距離に置くことになりましたが、
戻り待ちの売りも多くあることから
一回抵抗になる可能性があることは念頭に入れてください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

本日の上昇で、日経の動きは「直近の底入れ」と
みることができるようになりました。
ただし、陰線で終わった本日の動きのように
積極的にリスクオンで買い進めるには
不安要素がまだ解消されていないのが現状です。

フランスの選挙結果は5月7日の決戦投票に
マクロン氏と2位のルペン氏が進むことになりましたが、
ルペン氏が逆転させる可能性も残っています。
マクロン氏がトップになったものの、大きくリードしていると
確信できるデータはないからです。

5月7日の決選までは、フランス国内の世論調査結果によって
敏感に動くことも予想されます。
またこの日付近では韓国の大統領選挙も予定されています。

野党候補が有利という状況には変わりはありませんが、
結果によっては北朝鮮を刺激する可能背もあるので、
警戒は必要です。

とは言って、悲観的になる必要もないでしょう。
決算発表は概ね増益が予想される上に、2018年3月期の予想も
増益が予想されているので、相場の支え要因になるでしょう。

ただし、増益結果がすでに織り込まれている可能性があるのは
また別のリスク要因です。
円安が進んだ本日でも内需関連が大きく伸びたことは
そのリスクに備えた結果と言えます。

先週末の見方は変更なしで、 機械・半導体製造関連などには
引き続き注目してみる価値があると分析します。
週末は利益確定に押された内需関連も
トレンドが転換してきたので、次のチャンスを狙っていいでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円):18,875.88    +255.13    +1.37%
NYダウ(ドル):20,547.76    -30.95     -0.15%
ドル(円):   109.92-93    +0.72円安   +0.65%
ユーロ(円):  119.27-31    +2.20円安   +1.87%