TOPICS

2017/05/23

2017年5月22日の日経概況

2017年5月22日の東京株式市場は続伸しました。
終値は87円52銭(0.45%)高の1万9678円28銭でした。
米国市場が堅調な動きになったことや
原油高で資源関連銘柄に買いが入ったことで
投資家心理が改善しました。
続伸はしたものの上値は重く、今週の材料も
上昇を楽観できる状況ではないので、
引き続き乱高下の動きには注意が必要です。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

前営業日の米国市場は続伸しました。
ダウ工業株30種平均は続伸して、
前営業日比141ドル82セント(0.7%)高の2万0804ドル84セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して、
前営業日比28.573ポイント(0.5%)高の6083.703で取引を終えました。

OPEC総会の前に、減産合意の観測を背景として
原油高が進みました。
1バレル50ドルのせで1ヶ月ぶりの高値をつけ、
資源関連株に買いが進むことで続伸しました。

勢いよく伸びましたが、
トランプ氏をめぐる政治リスクが引き続き意識され
伸び悩む場面も見られました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:ファンダメンタル】
19日のCME日経平均先物は小幅続伸して、
前日比80円高の1万9685円で引けました。
大阪取引所の終値を85円上回る結果でした。
SGX日経平均先物も小幅の反発スタートで 、
110円高の1万9685円で始まりました。

日経はCMEの上昇幅にさや寄せする値で
前週末比79円72銭高の1万9670円48銭でスタートしました。
米国株の好調な動きに加えて、
原油高が進んだことで資源関連株に買いが集まり
100円を超える上昇幅を見せました。

100円以上の上昇幅から、米国政局の不透明な先行きに対する懸念から
上値は抑えられました。
午前の終値は58円48銭(0.30%)高の1万9649円24銭、
午後に入っては主力銘柄にも買いが入り
値を伸ばし、87円高で本日の取引を終えました。

資源関連銘柄以外に直近の動きがさえない状態で
割安感が意識された鉄鋼業種には
買いが入りました。

東証1部の売買代金は概算で1兆9224億円、
売買高は14億6741万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1354、
値下がりは531、変わらずは131銘柄でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:テクニカル分析】

日経の日足は同じ形が続いています。
十字架に近い上下ヒゲを持つ短陽線を形成しましたが、
前日の終値から上放れしてスタート、
そのまま上昇する窓を形成しました。

高値では5/8の安値を超えて、
アイランドリバーサルで残されていた高値圏への
戻りを試す動きになってきました。

上値では一目均衡表の転換線が抵抗になり、
この抵抗が強い働きをする場合は明日の相場で下げる可能性がありますが、
逆にこれを上に抜けてくると
持ち合いへの復帰、そして2万円への再挑戦になる可能性も高いと思われます。

先週解説した通り、
今週は材料に敏感に反応する乱高下相場になりやすいので、
安易に上昇への転換と判断することは避けるのがいいでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

先週埋めた窓を今度は逆に上に埋めにかかってきました。
週のスタートとしてはいい動きですが、
気になる点は「盛り上がりのない上昇」という点です。

東証1部の売買代金1兆9224億円で
4月18日以来およそ1カ月ぶりに2兆円を下回りました。
投資家が喜んで市場に資金を投入するのではなく、
様子見ムードに入っているのが伺えます。

市場を凍らせているのは何と言っても歴史的な動きになりそうな
米国の政局。
上院情報特別委員会は19日、トランプ氏によって解任された
前FBI長官のコミー氏が公聴会に出席、 証言することに同意した、と発表しました。
3連休になる来週の月曜日明け以降で、日程は調整されることなので、
その結果を見極めたいとの雰囲気が強くなるのは無理もないことでしょう。

また来週末は雇用統計の発表も予定されているので、
絶好の様子見ムードは続くと見られます。
来週末までは材料が出た銘柄を中心に物色する相場が続きますが、
しばらくの調整を経た鉄鋼、不動産関連には注目してみるのもいいでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円):19,678.28    +87.52    +0.45%
NYダウ(ドル):20,804.84   +141.82    +0.68%
ドル(円):   111.24-25   -0.23円高   -0.20%
ユーロ(円):  125.12-16   +0.96円安   +0.77%