TOPICS

2017/06/13

2017年6月13日の日経概況

2017年6月13日の東京株式市場は小幅に続落しました。
終値は9円83銭(0.05%)安の1万9898円75銭でした。
下落はしたものの、実質的な上昇で、
大型株に利益確定が出たことが下落の要因です。
特にITなどハイテク銘柄に軟調な動きがみられますが、
出遅れ・割安な銘柄にはチャンスが到来しています。
注目のイベントが目前に迫ってきた中、
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

前営業日の米国市場は小幅に反落と続落になりました。
ダウ工業株30種平均は反落して、
前営業日比36ドル30セント(0.2%)安の2万1235ドル67セント、
ナスダック総合株価指数は続落して、
前営業日比32.453ポイント(0.5%)安の6175.465で取引を終えました。

ダウ工業株30種平均は4日ぶりの反落、
ナスダック総合株価指数は5月24日以来2週ぶりの安値です。
前日に引き続き、相場をリードしてきた
主力IT銘柄が急落したことで市場全体の足を引っ張りました。

一方、イメルトCEOが退任を発表したGEが大幅に上昇することは
小幅反落への支えになりました。
日本市場同様、市場全体の心理が悪化しているわけではなく、
割高になっているIT銘柄から、割安銘柄に入れ替えている
動きだと理解するのが正しい判断でしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:ファンダメンタル】
6月12日のCME日経平均先物は続落、
前週末比105円安の1万9810円で引けました。
SGX日経平均先物も小幅に売りが先行して続落のスタート、
30円安の1万9830円で始まりました。

日本市場は前日に続きハイテク銘柄が大きく下げた米国市場の流れを
引き継ぎ、ハイテク関連銘柄を中心に売りが先行してスタートしました。
前日比56円安の1万9852円51銭まで下落した後は、
不動産などの割安、出遅れ株に買いが周り始まることで、
下げ幅は縮小されました。

前日比22円86銭(0.11%)安の1万9885円72銭で前場を終えた市場は
押し目買いが継続して入り、上昇に転じる場面を店ながらも
FOMCの前に様子見ムードが広がり、
上昇までは至らず、小幅の続落で本日の取引を終えました。

業種別では石油・石炭製品、不動産など出遅れ感の強い銘柄に
資金が移る動きが鮮明で、
希望別では小型株の指数(TOPIX Small)は0.25%の上昇、
大型株が下げを主導し、中・小型に買いが移っているのが伺えます。

東証1部の売買代金は概算で2兆1192億円、
売買高は16億1438万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1106、
値下がりは748、変わらずは164銘柄でした。
下落ですが、値上がりの方が大幅に値下がりを上回りました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:テクニカル分析】

日経の日足は上下ひげを持つ短陽線を形成しました。
安値では前日同様25日線が明確に意識され、
上値では5日移動平均線と転換線に抑えられ、
陽線、陰線が交代で現れる持ち合い相場になっています。

方向感がわかりづらい持ち合い相場ですが
下値が支えられているのが一つの頼りになっている格好です。
下げの目処は満たしたので、あとは切り返して
上に行くだけ、となりたいところですが、
いよいよFOMCと日銀の会合など、注目のイベントを前に
方向感の欠ける展開は続きます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

日経が迷っている姿は午後になると鮮明に見えてきました。
前場の終値を挟んで狭い範囲での攻防が続き、
小幅の続落で終わりつつも、上昇銘柄数の方が多い
際どい動きを見せたからです。

ファンダメンタル分析でも伝えた通り、
出遅れ株、中・小型への資金シフトが起きていますが、
悲観する場面ではありません。

前日は米国のハイテク株の下げが止まってくれるかが
注目されると伝えましたが、今夜の米国市場と
明日の日本市場はまだ様子をみる動きが強まるでしょう。

FOMCが今晩から明日の夜にかけて開催されるので、
動きづらい相場に間違いはなく、
FOMCが終わって、利上げが伝わると言っても
織り込み済みのことで為替が急激に動く要因にはなりにくいのが現状でしょう。

長く保持していた戦略銘柄の不動産株に前日から動きがでたことは
好業績株に加えて、出遅れの割安、内需関連の銘柄に
物色が続くことを示唆しています。

特にテクニカル的にも面白い局面になってきた
<3289>東急不動産、<8801>三井不動産には注目する
価値が十分あるでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円):19,898.75    -9.83     -0.05%
NYダウ(ドル):21,235.67   -36.30     -0.17%
ドル(円):   110.14-15   -0.06円高   -0.05%
ユーロ(円):  123.50-54   -0.16円高   -0.12%