TOPICS

2017/07/06

2017年7月6日の日経概況

2017年7月6日の東京株式市場は反落しました。
終値は前営業日比87円57銭(0.44%)安の1万9994円06銭でした。
心理的な支えになっていた2万円の節目を2週間ぶりに
終値で割り込みました。
大雨による影響、北朝鮮の地政学リスクなどを要因に
投資家心理が悪化、明日は注目の雇用統計をひかえていることも
ポジションを傾けることに抵抗を呼びました。
2万円を割り込みましたが、まだ悲観的になるのは早すぎると判断できます。

本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

前営業日の米国市場は方向感のない展開でわずかな下落と反発、
まちまちな動きになりました。
ダウ工業株30種平均は小幅に反落して、
前営業日比1ドル10セント(0.0%)安の2万1478ドル17セント、
ナスダック総合株価指数は4日ぶりに反発して、
前営業日比40.796ポイント(0.7%)高の6150.856で取引を終えました。

OECDの減産合意に対する期待が後退したことで
原油先物が4%の下落、石油関連銘柄が大きく売られ
市場の重荷になりました。

一方、変動性の高まっているハイテク関連銘柄には
再び買いが戻り、市場を支えました。
注目材料の1つである、6月13~14日開催FOMCの議事要旨では
目立つ内容がないことで市場の反応は限られました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:ファンダメンタル】
シカゴのCME日経平均先物は反落して、
9月物は前営業日比75円安の2万0070円で引けました。
5日の大取終値と同じ価格です。

SGX日経平均先物は前日同様、方向感がつかめない中、
小幅ではありますが買いが先行、
20円高の2万75円でスタートしました。

日本市場は目新しい材料は乏しい中、小幅に売りが先行、
19円95銭安の2万0061円68銭で寄り付きました。
前日まで上げていた自動車セクターに売りが出たほか、
電機などにも売りが出ると下げ幅が拡大、
54円安の2万27円で前引けを迎えました。

大きく下値を売り込まれる動きも見られませんでしたが、
下げ幅を取り戻すまでには至らず、
14時を過ぎると100円を超える下幅を見せましたが、
若干戻して87円安で本日の取引を終えました。

自動車株が売られた他、前日米国の長期金利が低下したことで
保険・銀行などの金融関連にも売りが膨らみました。
朝方は買われていたハイテク関連も結局は下げで終わりました。

商いはさらに少なくなって、
東証1部の売買代金は概算で2兆3105億円、
売買高は16億8308万株でした。
東証1部の値下がり銘柄数は1006、
値上がりは861、変わらずは154でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向:テクニカル分析】

日経の日足は下ひげを持つ陰線を形成しました。
終値では下げましたが、形では持ち合いになりました。
テクニカル上の迷いは強くなる格好です。

下向きの転換線と上向きの基準線の間に実体が挟まれ、
25日線にまたがっている形も昨日の動きを踏襲しています。
ボリンジャーバンドの幅も狭まってきているので、
様子見ムードの心理を確実に表しています。

このまま下げ続けるか、ここで反転するか、
明日の雇用統計の結果が出て、
米国市場の方向性が定まると、日本市場も来週から
それに付随する動きになることが予想されます。
明日も様子見ムードが続くことは容易に予測できます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

前日まで終値ベースでも13営業日連続で2万円を上回りましたが、
ついに割り込みました。
2万円割れでは心理的に崩れやすいのが普通ですが、
むしろ下値が限定的でよく守ったと言えるくらいの動きです。

悪材料がでたことで売られたのではなく、
様子見が続くことによる売りなので、
逆に今週末の材料が支えになると反転して上昇しやすくなるでしょう。

本日から注目のイベントが並んでいます。
今夜は米国の5月貿易収支、6月のISM非製造業景況指数、
明日は雇用統計、来週中盤の12日はイエレン議長の議会証言など、
結果によっては為替市場を大きく動かせるイベントが続きます。

これらの材料が円安をサポートする結果になるシナリオを描く場合、
自動車などが売られた本日ですが、
円安の恩恵を受ける銘柄は引き続き注目です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
19,994.06    -87.57   -0.44%
NYダウ(ドル)
21,478.17    -1.10   -0.00%
ドル(円)
113.06-07    -0.42円高  -0.37%
ユーロ(円)
128.11-15    -0.84円高  -0.65%