TOPICS

2017/12/04

2017年12月4日の日経概況

2017年12月4日の東京株式市場は反落しました。
終値は前営業日比111円87銭(0.49%)安の2万2707円16銭でした。
ロシアゲートからみで米国市場が反落した結果、
日本にもその影響が波及しました。
米国市場は350ドルの下げ幅まで進みましたが、
税制改革に対する期待で戻し、日本市場への影響を和らげました。
ハイテク関連銘柄に売りが続くことは日本市場でも継続、
調整色が濃くなりました。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は 反落しました。
ダウ工業株30種平均は6日ぶりに反落して
前営業日比40ドル76セント(0.2%)安の2万4231ドル59セント、
ナスダック総合株価指数は続落して、
前営業日比26.387ポイント(0.4%)安の6847.586で取引を終えました。

ロシアゲートが再び米国の政局運営に対する
不透明感を高めました。
フリン前大統領補佐官がFBIに虚偽の供述をした罪で訴追され、
有罪を認めたことが伝わり、市場は暴落で答え、
350ドル安まで進みました。

しかし、ロシアゲートよりは税制改革に対する
期待が強いようで、下げ渋った後は戻しにかかり、
下落分をほぼ打ち消して終了しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場が波乱要因を和らいだ後、
小幅の買い先行で今週の取引をスタートさせました。
買いが先行したのは米国の税制改革を背景に
景気が拡大するとの思惑でした。

しかし、ロシアゲートのネガティブニュースが流れたことが意識され
早速下落に転換、下げ幅を広げる展開になりました。
先週末の予想のように下値ではしっかり支えられ、
大きく切り下げるような動きにはならず、
小幅下落で終わりましたが、投資家心理は依然、
積極的になれるポイントを待ちながら、様子見中です。

ナスダック総合指数の影響を受け、
機械、精密機器セクターに売りが広がり、
製薬系も冴えない動きでした。

日経の日足は短い上下ひげを持つ短陰線を形成しました。
前日の高値と安値に包まれる、持ち合いで
終値でボリンジャーバンドの+1σを割り込んで、
支えになってくれる最初のポイントを通過しました。

このまま下げると、25日線と節目となるポイントが存在する
22,500円が2番目のポイントですが、
激しく下げるよりは今週末の雇用統計結果をにらみつつ、
持ち合いになっていくと考えるのがよいでしょう。

12/01の高値が高値切り下げになるので、
雇用統計結果によっては、
当分の下げを余儀なくされることも考えられます。

商いは消極的な投資家心理を反映して。
東証1部の売買代金は概算で2兆4096億円、
11月24日以来の少なさでした。
売買高は13億9443万株、東証1部の値下がり銘柄数は1314、
値上がりは645、変わらずは82銘柄でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

米国の情勢には矛盾した気持ちが混在しているように見えます。
ロシアゲート関連では氏が虚偽の供述で訴追され、
有罪を認めたことで、フリン氏はトランプ氏に直接指示されたと
証言する可能性があると報道されました。
まさしく爆弾が落とされたような動きになり
350ドル安まで進みましたが、
税制改革に期待する気持ちが驚異的な力で市場を回復させました。

司法妨害などに発展する可能性がある大統領で市場は暴落し、
その大統領による税制改革案で猛烈に戻す。
銀行強盗が設立した「銀行の安全を考える会」に
銀行員が寄付しているような奇妙な光景だと思うのは私だけでしょうか?

それでも市場が動き、上げていくのなら
それもそれで正しいことになるでしょう。
格言のように「市場は常に正しい」のです。

今週は下げてはじめましたが、米国の指標発表を参考にしながら
週末の雇用統計に向かって持ち合い、
小幅上昇していくことが予想されます。

石油・石炭が短いトレンド調整を経て、
トレンド転換をしてくる銘柄が多くなっています。
内需全般が強い動きですが、週末の雇用統計、
来週のFOMCに備えて、外需型にも目を向けるのがいいでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【各市場の動き】
日経平均(円)    22,707.16    -111.87(-0.49%)
NYダウ       24,231.59    -40.76(-0.16%)
ドル・円      112.86 – 112.87   +0.24(0.21%)
ユーロ・円     133.89 – 133.93   -0.29(-0.21%)