TOPICS

2017/12/20

2017年12月20日の日経概況

2017年12月20日の東京株式市場は小幅に反発しました。
終値は前営業日比23円72銭(0.10%)高の2万2891円72銭でした。
米国市場が下落しましたが、長期金利の上昇を受けて、
銀行、保険などの金融関連銘柄が指数を押し上げました。
また、円安が進むことで自動車を中心にして
輸出関連株への株も上昇の要因となりました。
ただし、SUBARUの下落など、悪材料には
徹底的な売りが入る傾向が強いので、押し目を拾うタイミングは
顕密に考える必要があります。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は反落しました。
ダウ工業株30種平均は反落して
前営業日比37ドル45セント(0.2%)安の2万4754ドル75セント、
ナスダック総合株価指数も反落して、
前営業日比30.909ポイント(0.4%)安の6963.851で取引を終えました。

前日までダウ、ナスダック、S&P500の3指標が揃って
最高値を更新してきたので、利益確定が出やすいタイミングで、
出るべき動きが出たと解釈できます。

それでも下げ幅は限定的で、税制改革案の通過が期待されることで
上げに転じる場面もありました。
日本時間20日午後には減税案が上院を通過したので、
今夜は上昇する可能性が高いとみられます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場が下落するなか、
金融関連銘柄、円安の影響を受けた輸出関連銘柄の上昇が
市場をリードしました。
メガバンクで三菱UFJ、三井住友が年初来高値を更新、
来年の展望も明るくしました。

ゼネコン4社の下げが続くことで指数を圧迫しましたが、
金融関連銘柄の上昇はTOPIXを引き上げ、
年初来高値を更新する好調な動きになりました。

日本時間の午後には米国の減税法案が上院を通過したので
(https://www.nikkei.com/article/DGXMZO24855520Q7A221C1000000/)
米国市場が強い動きになる可能性があるので、
明日の日本市場にもポジティブな影響があることが期待できます。

日経の日足は上下ひげを持つ陽線を形成しました。
終値では上昇して引けましたが、
形では安値と高値を切り下げたので、テクニカル上の下落です。
前日、23,000円の壁にぶつかってから再び下がる形になりました。
12月に入って23,000円にぶつかって調整に入る
パターンを繰り返すなら、明日は急落があってもおかしくない流れです。

前日、高値を作りに行く過程で、ポリンジャーバンドは上向き、
短期のトレンドを示す25日線も上向きました。

形の下落になった本日の方でむしろRSIが伸びるなど
オシレーター系では過熱感を示す位置に近づいているので、
明日は高値で23,000円を突破しに行くとしても、
戻って下落に転じる可能性もあるので、
場が動く中で、衝動買いをしないようにするのが賢明でしょう。

東証1部の売買代金は概算で2兆5498億円、
売買高は16億6124万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1124、
値下がりは837、変わらずは97でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

前日に予告した通り、本日は目立つ上昇要因がない中
横ばいに近い上昇を記録しましたが、
特に銀行株、保険株など金融関連が目立ちました。

メガバンクを始めとする金融株には
来年も引き続き注目する必要があります。
業界の動きとしてまた気になるところは
ゼネコン4社とSUBARUです。
ゼネコンは本日も下げ続け、年初来安値を更新する銘柄も出るなど
軟調な動きが続いています。

前日、ちょうどゼネコンの急落について触れたことで、
では下げ止まるのをみると早速買いですか?という質問もありましたが、
少なくとも年初来安値を更新する動きなので、
事件発覚前から保持している人にはまだまだ不利な状況です。

少し戻したところで、暴落する前の位置に戻ったら、
保持していた人からの売りが出るのは容易に想像がつきますね。
つまり「潰れもしないけど、当分は乱高下が続く」と考えるのが
前日の話の正解でしょう。

年内に下げ止まったと判断して、いきなり大量に買って行くような
ことはしないのが賢明ではないでしょうか。
SUBARUの一緒で、日産に続きSUBARUなど、
「業界」として問題を抱えている場合は、
やはり回復に時間がかかるので、慎重になるのがよいでしょう。

減税法案の上院通過を受けて、米国市場がどのように反応するか、
楽しみにして待ってみましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)    22,891.72     +23.72(0.10%)
NYダウ       24,754.75     -37.45(-0.15%)
ドル・円      113.13 – 113.14    +0.62(0.55%)
ユーロ・円     133.99 – 134.03    +1.17(0.88%)