TOPICS

2018/04/04

2018年4月4日の日経概況

2018年4月4日の東京株式市場は小幅に反発しました。
終値は前営業日比27円26銭(0.13%)高の2万1319円55銭でした。
米国市場の大幅な上昇と為替市場で進んだ円安傾向を受け
朝方は100円を超える上昇幅を見せましたが、
貿易摩擦への警戒心など、リスク要因がまだ払拭されてないことで
上昇幅を縮小させました。不安定さを増してきた日経、
本日も最後までしっかりお読みください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は大幅に反発する動きになりました。
ダウ工業株30種平均は反発して
前営業日比389ドル17セント(1.6%)高の2万4033ドル36セント、
ナスダック総合株価指数も反発して
前営業日比71.163ポイント(1.0%)高い6941.282で取引を終えました。

明確な上昇の材料があるというより
自律反発と原油高による上昇であるとみていいでしょう。
前日まで下げのきつかったアマゾンは
規制を検討してはないとの報道を背景に反発、
市場の上昇をリードしました。

原油高の流れが続き、エクソンモービル、シェブロンなど
原油関連銘柄に買いが入ったことも
市場をした支えしました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場の大きな上昇を受けて
買いが先行してスタートしました。
直近の材料難で、大幅な上昇スタートはならず、
主力銘柄が広く買われる動きは見られませんでした。

円安に振れた為替市場の動きで上昇は保ちましたが、
自動車などの輸出関連より、倉庫、小売、水産・農林業など
内需・ディフェンシブ銘柄を中心に買われて行きました。

また、中国の知的財産の侵害に対して
米通商代表部(USTR)が規制する案を発表、
貿易摩擦の先行きはまだ不透明であることが
積極的な買いを妨げました。

日経の日足は下ヒゲを持つ陰線を形成しました。
形は高値と安値を切り上げる上昇の形になりましたが、
上値が複数のテクニカル指標に抑えられる不気味な形です。

25日線と一目均衡表の基準線が上値のところに重なって
高値付近を抑えました。
また、1/23日を起点とする下向きのパーティション
レジスタンスラインも直近の3日間で抵抗に会う形で
このまま下がる下落のパーティションの中に入っていきます。

今週入っての3日間の動きは方向性を失った持ち合いで、
雇用統計の控える週末にかけて不安定な動きが続きそうです。

商いは前日よりさらに増え、
東証1部の売買代金は概算で2兆6471億円、
売買高は15億1906万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1517、
値下がりは505、変わらずは59でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

前日指摘したリスク要因は
1. 貿易摩擦
2. ハイテク関連銘柄
この2つ、まだ不透明要因が大きく、
いつでも市場を揺さぶることになると解説しました。

本日も関連ニュースが続き、
米通商代表部(USTR)が中国の知的財産の侵害に対して
約1300品目に25%の関税を課すと伝わるなど、
緊張はまだまだ高まっています。
まともに執行される場合、中国からの報復措置は必至で、
この要因はまだ先行きを妨げる要因となるでしょう。

ハイテク関連に関してもそうで、アマゾンパッシングは一日和らいだものの、
自国のグローバル企業を批判して市場を押し下げる
トランプ氏の失態は全世界に影を落としています。

年末の2018年展望から、
「北朝鮮より、核爆弾よりも大きなリスク要因はトランプ氏」と主張し、
それが間違ったと言えるほどの活躍を見せてくれることを密かに期待しましたが、
悲しいほど当たっている現状で、
喜ぶべきか、悲しむべきか・・・・。

一日引き返したくらいですぐに買いを入れる行動は控えるべきで、
引き続き半導体などのハイテク関連、
中国関連銘柄には慎重姿勢を継続してください。

先週末から注目を呼びかけている小売セクターにも
継続して注目です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
  21,319.55 +27.26(0.13%)
NYダウ(休場)
  24,033.36 +389.17(1.64%)
ドル・円
  106.48 – 106.49 +0.44(0.41%)
ユーロ・円
  130.60 – 130.64 -0.08(-0.06%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/