TOPICS

2018/05/15

2018年5月15日の日経概況

スクリーンショット 2017-12-09 18.19.14

2018年5月15日の東京株式市場は4営業日ぶりに反落しました。
終値は前営業日比47円84銭(0.21%)安の2万2818円02銭でした。
短期の過熱感が意識される中、利益確定が優先されました。
上昇を強めた銘柄は決算結果が好感された個別銘柄で、
相場全体は一回落ち着いて次を準備する雰囲気になりました。
テクニカル的な形では上昇維持なので、先高観は維持します。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は8営業日続伸しました。
ダウ工業株30種平均は8日続伸して
前営業日比68ドル24セント(0.3%)高の2万4899ドル41セント、
ナスダック総合株価指数は早速反発して
前営業日比8.432ポイント(0.1%)高の7411.315で取引を終えました。

上昇継続ですが、勢いは弱まる気配です。
25,000ドルの近くまで行くと心理的な壁に会い、
上昇幅を縮小、長い上髭を残しながら引けました。

まだ火花が残っている米中の貿易摩擦を巡って
リスクが緩和されることが好感されました。
ZTEとの取引を禁じる制裁を緩和する方針が示唆されたことで、
通商摩擦の軽減が期待されて、買いに繋がりました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は先高観の期待から買いが先行してスタートしましたが、
明確な材料が少なくなったことを反映して
次第に持ち合うようになりました。

16日のGDP(実質国内総生産)速報値発表に備えて、
結果を見極めたい様子見ムードが広がったのも
小動きの要因になりました。

市場の予想はマイナスが見込めるので、
意外の結果が出る場合は、明日以降の強い動きにつながる可能性もあります。
前日は市場をリードした資生堂が早速利益確定の売り、
直近の上昇で過熱感が意識された不動産なども
利益確定に押されました。

日経の日足は上下ひげを持つ短い短陰線を形成しました。
終値では下げたものの、前日の高値と安値は小幅に切り上げ、
テクニカル分析上は上昇継続になりました。

ボリンジャーバンドの+2σを押し上げる
バンドウォークは継続、
ネガティブな材料も見当たらないので、
保持銘柄に対してはしっかり利益確定の注文を設定していくのがいいでしょう。

前日は「次は2/2-2/5のギャップ埋めに挑戦します。」と解説しましたが、
一回調整に入ると、ギャップ埋めまでには
もうちょっと時間がかかりそうです。

また、「上は22,900-23,000円の間に買いが溜まっているので、
戻り待ちの売りが大量に出る場合は
この付近で抵抗になりやすくなります。」とも解説、
その通りの動きに過ぎないので、怖がることはあまりありません。

商いは増加傾向で、
東証1部の売買代金は2兆7419億円、
売買高は17億3046万株でした。
東証1部の値下がり銘柄数は1007、
値上がりは994、変わらずは82銘柄でした。
騰落数ではほぼ同数で拮抗しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

本日の午後、日経電子版のトップを飾ったのは
スルガ銀行のシェアハウス向け貸し出しの不正に関するニュースでした。
4月付近から、このニュースに関する相談を受けることもありましたが、
私の答えは一貫して、「早速処分してください」
地方銀行に関しては私がすでに昨年末から警告してきたことです。

2017年12月東京で行われた「2018年の投資戦略」の中で
実際のデータと金融庁のレポートに基づき、
地方銀行への投資を控えるように警告していました。
有料セミナーなのですべてを公開することはできませんが、
エッセンスだけを抽出して動画にまとめました。
時間ある時にご覧ください。

自慢したいというわけではなく、
投資で大事なのは利益を上げることと同じくらい、
やってはいけないことを知って、お金を失わないということを
理解して頂きただけけです。

世界的な投資家ウォーレン・バフェットさんの
2大原則をご存知ですか?
「第一の原則は、お金を失わない事、
第二の原則は、第一の原則を忘れない事」
これ、冗談ではありません。
バフェットさんがずっと守ってきた原則です。
投資の経験が長くなればなるほど、なるほどと身に持って実感できる原則です。

前日は「トレンドさえきちんと把握できれば、
この上昇相場の中でも空売りで利益を上げることもできます。」と解説しましたが、
本日は負けないことの大事さもお伝えしたく、
長い文章で語らせて頂きました。
説教ではありませんよ。私が持っている知識を少し共有しただけです。
では、また明日。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
  22,818.02 -47.84(-0.21%)
NYダウ(休場)
  24,899.41 +68.24(0.27%)
ドル・円
  109.83 – 109.84 +0.33(0.30%)
ユーロ・円
  131.07 – 131.12 -0.09(-0.06%)