TOPICS

2018/06/07

2018年6月7日の日経概況

2018年6月7日の東京株式市場は続伸しました。
終値は前営業日比197円53銭(0.87%)高の2万2823円26銭でした。
欧州の金融不安が緩和されるとの見方から
米国市場が大幅に上昇、日本市場のその流れを受け継ぎました。
米国の長期金利上昇で為替市場が円安に振れる
助けもあり、節目とされる23,000円に接近する動きになってきました。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は大幅に上昇しました。
ダウ工業株30種平均は大幅に上昇して
前営業日比346ドル41セント(1.4%)高の2万5146ドル39セント、
ナスダック総合株価指数は4日続伸して
前営業日比51.380ポイント(0.7%)高の7689.243で取引を終えました。

欧州の金融情勢不安に対する懸念で、
欧州中央銀行が金融政策を正常化するとの観測が広がり、
金融関連銘柄を中心に買いが広がりました。

また、貿易赤字幅が予想以上に縮小されたとの指標の発表を受け、
ボーイングやキャタピラーなどの銘柄にも買いが入り、
上昇幅を引き上げました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場はわかりやすく米国市場の大幅上昇を反映しました。
欧州発の金融関連リスクが緩和されるとの見方から
米国市場が大きく上昇、
日本市場も証券・商品先物セクター、銀行業種に
買いが集まりました。

米国の長期金利が上昇することを受け、
為替市場では円安が進み、大型・輸出関連銘柄にも買いが入りましたが、
水産・農林業、食料品、建設などの内需が売られ、
上げ幅が抑えられながら本日の取引を終えました。

日経の日足は上下ひげを持つ短陽線を形成しました。
前日の終値から上放れしてスタート、
ギャップを開けながらそのまま上方に進みました。

5/21の高値および、節目の23,000円が視野に入ってきました。
25日線は明確に上放れしたので、次に意識される指標は
ボリンジャーバンド、
終値で+1σにタッチしながら終了、向きは若干上向きに変わりました。

明日大きく上昇して23,000円に接近する場合、
達成感による売り+週末の売りが重なる可能性に注意しましょう。

東証1部の売買代金は2兆5451億円、
売買高は14億3415万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1555、
値下がりは462、変わらずは67銘柄でした。
売買代金が増加しながら、値上がり銘柄数が多くなる
望ましい動きになってきました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

本日の動きは強い流れを予想させるものでした。
先週までの下げ調整を主導した外部環境要因が
ポジティブ影響の方に触れたのが主な要因でしょう。

それに日本企業の堅調なファンダメンタルが
基盤になっていることはいうまでもありません。
景気の判断材料として重要な役割を果たす
1-3月期GDPの改定値が朝の寄り付き前に発表され、
メジャーSQ日でもあるので、朝方が最も活発な動きになると
予想することができます。

波乱要因を難なく通過し、23,000円に乗せてくると
達成感による売りが出るのも予想できますが、
それでも上昇を確保し、23,000円を終値レベルで超えて
今週の取引を終えるなら、来週からは上値を抜き、
値動きが軽くなると展望します。

前日解説した通り、マザーズは売られ過ぎの過熱感から
資金が戻り始めましたので、
戦略は変更なし、短期的に新興市場を狙うか、
もう一度資金が主力・大型に戻ることに備えて、
底打ちが確認された銘柄を仕込んでおく、
2つのオプションから選択して実行しましょう。

本日のマザーズが+2.20%で最も活発になったのは
その戦略を適用することが近づいてきたことを示します。

****ジョンの一言******
ジョンが発行している「幸せ投資メルマガ」の読者を対象に
ジョンと1日丸ごと空売りを学んで実践しましようという
セミナーの案内をお送りしました。
ダウが346ドルの上昇で、日本市場も今週に入って3日間負けなしの強い相場、
この環境でどれくらいの読者が空売りに興味を持つか疑問でしたが、
募集開始1時間足らずで定員に達し、
1日目で定員オーバーの結果、募集を締め切らざるを得なくなりました。
やはり空売りは永遠の謎のような領域で機会があれば学びたいという方は
沢山いらっしゃることがわかりました。

読者の次は日経概況を通じて一般募集を予定していましたが、
あっという間に定員オーバーだったので、そこまで至りませんでした。
読者と一般を対象に追加の日程を策定中ですので、
楽しみにして待ってください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
  22,823.26 +197.53(0.87%)
NYダウ(休場)
  25,146.39 +346.41(1.39%)
ドル・円
  110.04 – 110.05 -0.02(-0.01%)
ユーロ・円
  130.16 – 130.20 +0.73(0.56%)