TOPICS

2018/09/28

2018年9月28日の日経概況

2018年9月28日の東京株式市場は反発しました。
終値は前営業日比323円30銭(1.36%)高の2万4120円04銭でした。
米国株高を背景に買いが先行してスタート、
円安をさらなる材料として買いが進み、年初来高値を高値で更新して、
高値レベルでは27年ぶりの高値まで進みました。
上値では利益確定が優先され上昇幅が縮小されましたが、
来週も外部環境の改善を背景に堅調な動きが予想されます。
本日も最後までしっかりお読みください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】
米国市場は4営業日ぶりに反発しました。
ダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに反発して
前営業日比54ドル65セント(0.2%)高の2万6439ドル93セント、
ナスダック総合株価指数も反発して
前営業日比51.602ポイント(0.6%)高の8041.968で取引を終えました。

堅調な経済指標とハイテク株の反発を背景に
4営業日ぶりに反発しましたが
貿易摩擦の懸念が根強く
引けにかけて上昇幅を縮小させました。

8月の米耐久財受注が市場予想を超える前月比増加になり、
前日のFOMCで示した強い景気との認識が
改めて印象づけられました。

アップル、アマゾンなどの主要なハイテク銘柄には
投資判断の引き上げを背景に強い買いが入った他、
アルファベット、ネットフリックスも買われました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】
日本市場は前日の利益確定が進んで
増えた資金を元により大きく買いが入りました。
前日の米国株高を背景に投資家心理が改善、
買いが先行してスタートしました。

一時113円50銭付近まで進んだ為替市場での円安傾向も
支えて、市場は500円にせまるところまで
上昇幅を広げました。
高値レベルでは今年の年初来高値を更新、
27年ぶりの高値をつけましたが、
上値では短期の利益を確保する売りが出たことで
323円上昇まで上昇幅を縮小させながら今週の取引を終えました。

円安を背景に輸出関連銘柄に買いが進み、
電気機器、機械セクターの銘柄が買われました。
一方、直近強い動きになっていた空運、繊維製品、不動産業などには
利益確定の売りがでました。

日経の日足は長い上下ヒゲを持つ短陽線を形成しました。
前日の終値から上放れして、実体が上昇に向かう
実体レベルのギャップを形成、強気の相場は続きましたが、
上髭の長い形なので、上値の圧力がかかっています。

24,000円に一回は捕まる流れのような形になってきたと前日は解説しましたが、
直近の高値付近での抵抗を一気に抜けて強気の相場になってきました。

9/21の形と同じ流れですが、9/21以降現れた上昇が
再び現れるかが注目ポイントです。

商いは再び3兆円超え、
東証1部の売買代金は3兆1929億円、
売買高は15億5726万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1399、
値下がりは623、変わらずは82でした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

前日は「自動車など輸出関連銘柄への物色を考えてみましょう。」と
戦略を立てるように解説しましたが、
自動車以外の輸出関連銘柄に上昇ムードが広がりました。

とはいって自動車がよくなかったというと、
他のセクターがよい動きになったことで
相対的に小さく見えるだけで、実は1%に迫る上昇率を確保しています。

今日の上昇引けは大きな意味を持つものです。
28日で月末の金曜日、ポジションを整理する動きが出ておかしくないタイミングで
323円の上昇幅を確保できたことは
投資家心理が強気に傾いていることを示しています。

今週の流れを引き継ぎ、来週も堅調な動きが予想されます。
来週は10月相場のスタートで、2018年後半相場のスタートでもあります。
決算発表のドアを先に開くのは小売銘柄で
小売銘柄の業績改善に加え、金曜日に予定されている
8月家計調査、景気動向指数などの経済指標も良い結果になる場合、
さらなるリスクオンが進む可能性があります。

同じ金曜日の夜に予定されている米国の雇用統計の動き次第では
さらなる円安が進み、買いが続く可能性が高いでしょう。
また台風が近づいてきていますが、
みなさまの周りには何も起こらないことを祈っております。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
  24,120.04 +323.30(1.36%)
NYダウ(ドル):
  26,439.93 +54.65(0.20%)
ドル・円
  113.35 – 113.36 +0.75(0.66%)
ユーロ・円
  131.88 – 131.92 +0.11(0.08%)