TOPICS

2019/09/02

2019年9月2日の日経概況

2019年9月2日の東京株式市場は小幅に続落しました。
終値は前営業日比84円18銭(0.41%)安の2万0620円19銭でした。
貿易協議関連でポジティブと捉えられる材料が出た米国市場はダウが上昇、
日本市場は週末の間に発動された第4弾追加関税の影響を受けて下落しました。
下落はしたものの、下値は固く、下げ幅を縮小しながら終わったので
様子見ムードを反映した方向感のない動きは当分続きます。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は小幅に続伸と反落、まちまちの動きになりました。
ダウ工業株30種平均は小幅に続伸して、
前営業日比41ドル03セント(0.2%)高の2万6403ドル28セント、
ナスダック総合株価指数は3日ぶりに反落して
前営業日比10.512ポイント(0.1%)安の7962.882で取引を終えました。

貿易摩擦関連で米中が貿易協議に前向きと解釈される
材料が出たことで、小幅買いが進みましたが、
目新しい材料がなく、不透明さが払拭されるような
状況でもないので、小幅マイナスに推移するなど
様子見の流れでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は2日の米国市場が休場であることから
様子見を決め込む動きがリードしました。
9月1日には予定されていた第4弾追加関税が発動され、
中国も即座に報復措置を実施しました。

日本市場がその動きを反映する最初の主要市場だったことから
注目が集まりましたが、
すでに予定されていたとのことから暴落になるようなことはありませんでした。

この材料は織り込み済みと考えてよいでしょう。
4業種以外、29業種が下げる全面安に近い状態でしたが、
下げ幅が小さく、底値は固いと判断することができます。

商いは2014年4月21日の1兆3074億円以来、
5年4カ月ぶりの低調さで、
東証1部の売買代金は概算で1兆3299億円、
売買高は8億281万株でした。
値下がり銘柄数は1569、
値上がりは506、変わらずは74でした。

日経の日足は上髭を持つ短陰線を形成しました。
実体は前日の実体から下離れするギャップを形成、
高値と安値を切り下げたので、テクニカルの形でも下落になりました。

明日は本日の安値を切り下げて下げ始めると
ボックス中での上辺から下に向かっての動きになり、
8/29と8/30に開けた上向きのギャップを埋めると
その動きはより鮮明になるでしょう。
先週末は「ボックスの上限に達した分、再び下に振れる
動きになる可能性も高いので、」と解説したので、
驚くような動きでもないでしょう。

なにしろ明確な方向感はない流れが続いているので、
途中で切り返してもう一度上辺に戻ってきても
おかしくはない流れです。
ギャップ埋めになるかをまず確認します。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

商いが1兆、5,000億円も割り込み、5年4カ月ぶりの低調さ、
個人投資家は株式市場に非常に大きな懐疑心を持ち、
資金を握りしめている様子が伺えます。

ここまで上下激しく動き、利益を出すのが難しくなり
精神的なエネルギーのみを使うなら
いっそのこと、休んでしまった方がいいと思っている人も多いはずです。

収益の機会を損なうことになりますが、
同時に「やらないも相場」というこの状況を
楽しめるのは個人投資家の特権でもあります。

参加者が少ない中で注目に値する動きになったセクターは
半導体関連で、SUMCO、SCREENなどが上昇、
アドバンテストは年初来高値を更新しました。

米国市場がない今夜の状況から明日はより材料難になるので、
半導体関連、精密機器セクターは
注目してよいのではないでしょうか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
20,620.19 -84.18(-0.41%)
ドル・円
106.29 – 106.30 -0.22(-0.20%)
ユーロ・円
116.61 – 116.65 -0.95(-0.80%)
ユーロ・ドル
1.0973 – 1.0976 -0.0064(-0.57%)
NYダウ工業株30種(ドル)
26,403.28 +41.03(0.15%)
S&P500種
2,926.46 +1.88(0.06%)
ナスダック
7,962.882 -10.512(-0.13%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/