TOPICS

2019/01/18

2019年1月18日の日経概況

2019年1月18日の東京株式市場は3日ぶりに反発しました。
終値は前営業日比263円80銭(1.29%)高の2万0666円07銭でした。
米中の貿易摩擦に対して解決が期待されるコメントが出たことで
米国市場は中国関連を中心に3日続伸、
日本市場もその流れを引き続きました。
主力銘柄の回復が鮮明になってきたことから、
来週は戻りを試す動きが続くと予想します。
本日も最後までしっかりお読みください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】
米国市場は3営業日続伸しました。
ダウ工業株30種平均は3営業日続伸して、
前営業日比162ドル94セント(0.7%)高の2万4370ドル10セント、
ナスダック総合株価指数も3営業日続伸して
前営業日比49.770ポイント(0.7%)高の7084.463で取引を終えました。

ダウ工業株30種平均、ナスダック総合株価指数
両方ともほぼ1ヶ月ぶりの高値で引けました。
トランプ氏の再選戦略がじわじわと動き出している様子です。

ムニューシン米財務長官が中国に対する追加関税の撤回を
提案していると報道されたことで
貿易摩擦の収束に期待がかかり、投資家心理が改善しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場の前日は利益確定を中心とした下落でしたが、
米中貿易摩擦に進展が見られたことを好感して
上昇した米国市場の流れを引き継ぎました。

中国関連の心理が改善したことを示したのは日電産の動きでした。
前日、大幅な業績の下方修正を発表して
市場の反応が注目されましたが、朝方8%安まで売られた後は、
中国に対する懸念が後退し、悪材料出尽くしと認識され
1%安まで下げ幅を縮小させながら引けました。

節目の20,500円を固めたことや昨年12月4日以来、
1ヶ月半ぶりに25日線を突破したことも投資家心理を改善させました。
値嵩株と称される主力銘柄に買いが入り、
半導体部門にも上昇が目立ちました。

前日は2018年9月以来、4カ月ぶりに2兆円を割り込むところまで
商いが薄くなりましたが、本日はかろうじて2兆円を超え、
東証1部の売買代金は2兆1529億円、
売買高は11億5095万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1538、
値下がりは525、変わらずは65銘柄でした。

日経の日足は力のある陽線を形成しながら、
基準線と25日線が抵抗になるところを抜け出してくれました。
本日の高値を抜けて上昇を継続する場合は、
21,000円が視野に入ってきます。

21,000円は戻り待ちのポジションが溜まっているところで
抵抗になりやすいですが、
一旦突破すると下雲が薄く、上にブレイクしやすい形です。

週足では2週連続で陽線を形成して
回復基調を鮮明にしましたが、
すぐ上に週足での転換線とその上に転換線が存在するので
一回は抵抗に会うことを示唆しています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

米国市場の動向で伝えた通り、
トランプ氏の再選戦略がひっそりと(しかし結構わかりやすく)
進行していることが伺えます。

米通商代表部(USTR)代表が追加関税の撤廃に反対しているとも
伝わり、引けにかけて上昇幅を縮小させる材料にもなりましたが、
「いやなら切るぞ」で乗り越えてきた
トランプ氏の行動パターンを考えると再選に有利な方向に進む可能性が高いでしょう。

このような外部要因と共に、回復色が鮮明になった
国内株式市場は来週も戻りを試す動きが続くと予想します。
米国市場や欧州市場が安定した動きを見せるという
前提は必要ですが、米中貿易摩擦の解決が期待されている状況で
大きく方向性を変えるニュースが出なければ
日本市場は20,500円を固めて上を目指す動きになる可能性が高いでしょう。

日電産の例でみるように日本企業の下方修正が懸念材料ではありますが、
中国関連の材料で業績減速は昨年末までの調整で
ある程度織り込み済みとみることができ、
耐性もできていると判断するのもいいでしょう。

引き続き大型・主力銘柄に注目する必要がありますが、
小型にシフトしていた資金が戻ってくるとモメンタムが付く可能性が高いので
ポジションは少しずつ増やして行く方向で考えましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
20,666.07 +263.80(1.29%)
ドル・円
109.47 – 109.48 +0.69(0.63%)
ユーロ・円
1.1392 – 1.1395 +0.0005(0.04%) 
NYダウ(ドル) 
24,370.10 +162.94(0.67%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/