TOPICS

2019/02/20

2019年2月20日の日経概況

2019年2月20日の東京株式市場は続伸しました。
終値は前営業日比128円84銭(0.60%)高の2万1431円49銭で終えました。
2018年12月17日以来2カ月ぶりの高値を形成しました。
ウォルマートの好調な業績を背景に小売が買われ上昇した米国市場の動きを引き継ぎ
上昇でスタートしました。
円安もサポートし、200円に迫る上昇幅も見せましたが、
早めの利益確定に押され上昇幅は縮小しながら引けました。
本日も最後までしっかりお読みください。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】
米国市場は僅かに続伸しました。
ダウ工業株30種平均は僅かに続伸して、
前営業日比8ドル07セント高の2万5891ドル32セント、
ナスダック総合株価指数は7営業日続伸して
前営業日比14.356ポイント(0.2%)高の7486.766で取引を終えました。

ダウ工業株30種平均、ナスダック総合株価指数両方とも
本日も2018年11月9日以来、
3カ月ぶりの高値更新を続けました。

朝方はウォルマートが発表した業績が既存店売上高、
1株利益共に市場予想を上回る結果で、
小売りや日用品の株が買われたことを受け、上昇しました。

引けにかけてはFOMCの議事録、
米中貿易会談などの結果を見極めたいとの心理が働き
上昇幅を縮小しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場が上昇した流れを引き継ぎ
買いが先行してスタートしました。
円安に振れる為替市場の追い風もあり、
上昇幅は200円に達する場面もありましたが、
利益確定が出たことで上昇幅を縮小させながら終わりました。

3日にわたって窓を開けながら上昇、21,500円に近づいたことも
利益確定の売りを誘う動きにつながりましたが、
下値は固く、テクニカル的にも明確な上昇になりました。

円安を材料に輸出関連が買われる一方、
押し目が形成されたとの意識されたディフェンシブ銘柄にも
買いが入りました。

商いは2兆円割れだった前日より僅かに増加して、
東証1部の売買代金はで2兆922億円、
売買高は11億6836万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1196、
値下がりは846、変わらずは88でした。

日経の日足は前日の終値から上放れしてスタート、
ギャップを形成しながら、陽線を作りました。
ボリンジャーバンドの+2σの外に出ているスプラッシュが続き、
上昇継続モード、一目均衡表でも三役好転は続いています。

高値は21,494円と、21,500円が意識され押されましたが、
トレンドは強くなる時がさらに強くなるので、
意識される価格帯を超えるとさらに上昇を加速する可能性もあります。

上昇継続ですが、RSIやサイコロジカルラインなどの
オシレーター系の指標ではまだ過熱感が出てないので、
商いが盛り上がれば22,000円も視野に入るでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

テクニカル分析では21,500円に近づいて
一気に突破するようなら、上昇が加速する可能性があると説明しました。
裏返せば、ここで失速すろと一回押し目を作りに行くということも読めます。

明日から週後半に入っていきますが、
この2週間の動きを見ると前半好調、後半軟調というパターンができています。
明日の動きはこのパターンを破って新たな高値を作りに行くか、
しばらく押し目を作りに行く、岐路に立っていると言えます。

しかし、ここまで抵抗が多かった分、こんどは下げると
75日線、それも下にぬけると、
25日線と先行スパン2が重なり強力にサポートしてくれるポイントになります。

懸念事項は2兆円を辛うじて超える商いで、
大型が0.56%と中・小型の上昇率を上回るということは
個人投資家はまだ積極的になりきれてないことを示しています。

商いが増えながら中・小型が盛り上がってくれれば
上昇トレンドの加速はより確実になるでしょう。
その時に備えて出遅れている中・小型を物色するのは
現時点において有効な戦略でしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】

日経平均(円)
21,431.49 +128.84(0.60%)
ドル・円
110.81 – 110.82 +0.15(0.13%)
ユーロ・円
125.62 – 125.66 +0.57(0.45%) 
NYダウ(ドル) 
25,891.32 +8.07(0.03%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/