TOPICS

2019/08/23

2019年8月23日の日経概況

2019年8月23日の東京株式市場は2日続伸しました。
終値は前営業日比82円90銭(0.40%)高の2万0710円91銭でした。
3週間ぶりの高値を記録しましたが商いは再び不調に陥りました。
利下げに否定的な発言をしたFRB高官の見解で円安が進み、
アジア市場の堅調さも3桁に近い上昇をもたらしました。
週間ベースでは4週間ぶりの上昇、商いは低調なままです。
来週も波乱は続きそうです。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は続伸と反落、まちまちな動きになりました。
ダウ工業株30種平均は続伸して、
前営業日比49ドル51セント(0.2%)高の2万6252ドル24セント、
ナスダック総合株価指数は反落して
前営業日比28.820ポイント(0.4%)安の7991.388で取引を終えました。

7月の利下げは不要だったとのFRB高官の発言を背景に、
市場心理が悪化、売りが進んだことでマイナスに推移する場面もありましたが、
長期金利の下落が一服したこと、
小売業の好決算が続いたことが市場を支えました。

ダウ工業株30種平均、ナスダック総合株価指数が
まちまちになったことからもわかるように、
ジャクソンホール会合の結果を見極めたいとの心理が
様子見を強める要因となりました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は利下げに否定的な発言をしたFRB高官の見解を背景に
日米の金利差拡大が意識され、
ドル買い(円売り)が進んだ結果、円安に傾きました。

朝方は米PM速報値が、10年ぶりに50を下回ったことで
景気の先行きに対する不安からマイナスでスタート、
下げ幅を40円まで広げましたが、
売りが一巡した後は、円安を材料に輸出関連銘柄に買いが入りました。

上昇はしましたが、ジャクソンホールなど、
週末の主要イベントに備えて、積極的な取引は見られず、
小幅の動きで終始して今週の取引を終えました。

鉄鋼、海運業などの景気敏感株が上昇率の上位に並び
米国の小売が好調なことを受け、日本の小売にも買いが入りました。
精密機器は引き続き弱く、情報・通信業など
ハイテク銘柄が弱い動きになりました。

商いは7営業日連続で2兆円を下回り、
さらに1兆6,000億円も割り込みました。
東証1部の売買代金は概算で1兆5627億円、
売買高は9億710万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1104、
値下がりは933、変わらずは113銘柄でした。

日経の日足は短い上ヒゲを持つ陽線を形成しました。
前日の高値と安値は切り下げたので、
テクニカルの形では下落、迷いが強いことを示しています。

上辺が右肩下がりの三角保ち合いを形成、
このまま下に抜け安やすい形で実際に割り込むと
下げが加速する形になっています。

しかし、直近の動きでは下値が堅いことが確認されているので、
次の下げでも8/6,8/15の安値が守られるなら、
上を抜きに行きます。

明確な方向性が出るまで、テクニカル上では様子見です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

日本市場は4週ぶりの上昇になりました。
週間では292円の上昇、商いを伴わない上昇で
市場参加者の温度はそこまで高まっていません。

8月を振り返ると米国の長期金利に振り回された
1ヶ月として記録されそうです。
「長短逆転」の言葉通り、長期金利の下落で
8月前半は米国市場が厳しい売りに押され、
日本市場はその流れに円高がダブルでのしかかり、
不調な動きになりました。

今週に入って長短逆転が解消されたことで、
週間ベースで上昇になったことも納得のいく動きです。

来週も動きは今週の動きとあまり変わらず、
方向感のつかみにくい動きになることが予想されます。

ジャクソンホール会合の結果を受け、
米国市場が堅調な動きになった場合でも
日本市場は上振れ、下振れ要因、両方に耐性ができていることから
材料によって個別に物色される相場がつづきそうです。

再び1兆5,000円台に沈んだ商いをみても
よほどの材料がなければ投資家が戻る気配はないというのが読み取れます。
9月に入って追加関税をめぐる動きが出ることで、
輸出関連、景気敏感銘柄には急激な動きが見られると予想されるので、
ロスカットを深めに入れて、傍観に近いくらいじっくり構えましょう。

または短期の値幅を取りに行くデイトレ、スキャルピングには
値幅が見られるので適した週間になるのではないでしょうか。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
20,710.91 +82.90(0.40%)
ドル・円
106.60 – 106.61 +0.16(0.15%)
ユーロ・円
117.96 – 118.00 -0.23(-0.19%)
ユーロ・ドル
1.1066 – 1.1069 -0.0038(-0.34%)
NYダウ工業株30種(ドル)
26,252.24 +49.51(0.18%)
S&P500種
2,922.95 -1.48(-0.05%)
ナスダック
7,991.388 -28.820(-0.35%)

日経平均(円)
20,628.01 +9.44(0.05%)
ドル・円
106.43 – 106.44 -0.11(-0.10%)
ユーロ・円
117.91 – 117.95 -0.27(-0.22%)
ユーロ・ドル
1.1081 – 1.1084 -0.0011(-0.09%)
NYダウ工業株30種(ドル)
26,202.73 +240.29(0.92%)
S&P500種
2,924.43 +23.92(0.82%)
ナスダック
8,020.208 +71.648(0.90%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/