TOPICS

2019/09/11

2019年9月11日の日経概況

2019年9月11日の東京株式市場は7営業日続伸しました。
終値は前営業日比205円66銭(0.96%)高の2万1597円76銭でした。
7日続伸は2018年11月から12月にかけての記録以来です。
米中貿易関連でポジティブな材料が続くなど、外部環境の改善を通じて
株式市場は活況の領域に入り、
為替市場の円安傾向がさらに伸ばしています。
市場の過熱サインが出始めた現在、どのように行動すべきかを含めて
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は5営業日続伸と3日続落、
まちまちな動きが続きました。
ダウ工業株30種平均は5営業日続伸して、
前営業日比73ドル92セント(0.3%)高の2万6909ドル43セント、
ナスダック総合株価指数は続落して
前営業日比3.282ポイント安の8084.155で取引を終えました。

米中の貿易摩擦問題に進展が続いている上に、
ファーウェイが米政府に対する訴訟の一部を
取り下げたことが10日発表され、投資家心理は強気が続くように見えました。

上値は伸び悩みました。
ECB理事会が控えており、量的金融緩和の再開、
政策金利の引き下げなどがあるとの観測がありますが、
不透明な見通しが残っていることから、
結果を見極めたい様子見が上値を抑えました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は外部要因の改善が継続することから
堅調な動きが続きました。
米中貿易摩擦関連ではポジティブ材料続きで、
為替市場では円が売られる展開、
107円後半まで進んだことを好感して
上昇幅を220円以上に伸ばす場面もありました。

直近まで苦しめられた銀行、保険などの金融業に買いが広がり、
その他製品、不動産業の2業種以外の31業種すべてが上昇する
全面高に近い様子をみせました。

その他、前日に引き続き海運業、自動車などの
輸出・景気敏感銘柄が強く推移しました。

商いは2兆円台の大きく上回り、活況の領域に入っています。
東証1部の売買代金は概算で2兆7371億円、
売買高は16億8549万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1845、
値下がりは264、変わらずは42銘柄でした。
商いは8月2日に記録した2兆8255億円以来の高水準です。

日経の日足は減速しそうな形になった前日から
実体が上放れする陽線を形成、スプラッシュ状態が続きました。
一目均衡表上の三役好転も継続して成立中で、
心理的な節目になる21,500円にも載せました。

14をベースに算出するRSIは73.69まで伸び、
70を買われすぎとして取引するトレーダーには
利益確定のタイミングとして解釈される領域に入りました。

トレンドが強い時はオシレーターよりトレンド系の
指標を使うようにアドバイスしたので、
ボリンジャーバンドと移動平均線の方向で
シンプルに判断していきましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

7日連勝は2018年11月22日~12月3日の7日続伸
以来でほぼ10ヶ月ぶりの記録です。
「この上昇はいつまで続くでしょうか?」という質問も頂きましたが、
私は占い師ではないので、明日止まります!などのことは言い切れません。

ただ、連勝が続く間にはどのように利益を伸ばしていくのかがわかり、
止まった時にはどのように行動すればいいかが理解できています。
投資の基本は予想や占いにあるのではなく、
自分の行動に明確に基準があり、その原則を守れ切れるかにあります。

一回調整に入ってもいいサインはそろそろ出ています。
オシレーター系指標はもちろん過熱のサインを出している上に、
13日のメジャーSQに向かっては荒れる動きは予想できます。

また、米国の方ではダウとナスダックのずれが続いているのも
気になる項目です。
ナスダックがさえないことには日本のお家芸と言える
電気、精密機器、半導体関連に影響が出るので
調整を挟んで来週以降にも上昇を続けるためのチェックポイントになります。

明日をはじめとする週末にかけての荒れる動きは
一時的な要因ではありますが、
米国の両指数の動きには継続して注目していきます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
21,597.76 +205.66(0.96%)
ドル・円
107.72 – 107.73 +0.40(0.37%)
ユーロ・円
118.65 – 118.69 +0.11(0.09%)
ユーロ・ドル
1.1013 – 1.1016 -0.0032(-0.28%)
NYダウ工業株30種(ドル)
26,909.43 +73.92(0.27%)
S&P500種
2,979.39 +0.96(0.03%)
ナスダック
8,084.155 -3.282(-0.04%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/