TOPICS

2019/10/10

2019年10月10日の日経概況

2019年10月10日の東京株式市場は反発しました。
終値は前営業日比95円60銭(0.45%)高の2万1551円98銭でした。
米中貿易協議関連でポジティブ材料が出たと解釈され
米国市場は上昇しましたが、日本市場は先行き不透明感が先立ち、売りが先行、
午後に入ってメディアからポジティブ材料がでると上昇に転じるなど、
方向感に欠ける展開で、短期志向が支配する相場でした。
明日までもこの流れは続くと見られるので、
利益確定の注文はしっかり入れるとの週初の戦略を思い出してください。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は反発しました。
ダウ工業株30種平均は反発して、
前営業日比181ドル97セント(0.7%)高の2万6346ドル01セント、
ナスダック総合株価指数も反発して
前営業日比79.965ポイント(1.0%)高の7903.743で取引を終えました。

当日も米中貿易協議に関する観測に左右される相場でした。
中国側が部分合意を米国に求めていると複数のメディアで
報じられたことは、協議の前向きな材料として
市場心理を改善させました。

中国関連、ハイテク関連の銘柄が見直され、
大きく買いが入りましたが、直近の変動性は高く
一定の方向性を見出すことは難しい相場です。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場が反発したにもかかわらず、
米中閣僚級協議の先行きを懸念して売りが先行して、
下げ幅を拡大する場面がありました。

午前に入ってファーウェイの一部部品に対して
米国市場への供給を許可するとの報道が出ると
今度は期待感が膨らみ、下げ幅を縮小しながら
プラスに転じて取引を終えました。

終わってみると前日の変動幅がすっぽり入るほどの
大きな変動幅で方向感のない相場を極める1日でした。
海運業が説明のつかない上昇率1位、
化学、ガラスなどの素材系にも買いが入った他、
保険業、その他製品、サービス業が厳しく売られました。

商いは5営業日連続で2兆円を割り込みました。
東証1部の売買代金は概算で1兆8158億円、
売買高は10億6911万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は595、
値下がりは1458、変わらずは100でした。
上昇はしましたが、値下がりが全体の68%を占めました。

日経の日足は長い下ヒゲを持ち、
実体は前日の実体を上回る上昇の形をした陽線を形成しました。
高値と安値はそれぞれ切り上げ、切り下げと
形上では持ち合いに見られます。

高値は25日線が意識されて止まり、
10/8の陽線が作った高値も意識されました。

高値と安値の値幅が75日線と25日線に跨がる
迷いの大きい形が出たのは様子見ムードの強い現れでしょう。
10/3に下向けのギャップを形成して
持ち合いに入り、その流れが続く流れなので
明日もこの流れから抜け出すのは強力な材料なしでは難しいと見られます。

前日は「下の目処は75日線移動平均線で、
軟調な動きを続ける米国市場の影響を受けながらも
この線を守れるが注目されます。」と解説しましたが、
一旦下値で75日線は守られ、明日もこの線が確認のポイントになります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

端的に言って「方向感の定まらない相場」
そのままでした。
上昇はしたものの、値下がり銘柄数が上回り、
ジャスダック、マザーズなど新興市場は安値引け。
まとめると大型が強く推移、新興市場、中・小型に売りで
今週注目していた中・小型に利益確定が出始めているのが分かります。

明日から注目の米中貿易協議がスタートしますが、
明日も様子見相場を抜け出すことは難しいと見られます。
2日間にわたる協議で初日に物別れに終わる事態以外は
明確に結果がまとまらないのが予想されるからです。

また、週明けも日本市場は休場となるため、
ポジティブかネガティブ、どちらかに大きくかける行動にはなりにくいでしょう。
本日の動きからも短期志向の動き主導というのはわかるので、
明日はポジションを軽くして眺める方に回るのが
精神健康上いいでしょう。

実際に戦略メルマガで取り組んでいる銘柄には利益確定が多くなっています。
解説を読んでチャート上で確認しましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
21,551.98 +95.60(0.45%)
ドル・円
107.43 – 107.44 +0.22(0.20%)
ユーロ・円
118.36 – 118.40 +0.66(0.56%)
ユーロ・ドル
1.1017 – 1.1020 +0.0039(0.35%)
NYダウ工業株30種(ドル)
26,346.01 +181.97(0.69%)
S&P500種
2,919.40 +26.34(0.91%)
ナスダック
7,903.743 +79.965(1.02%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/