TOPICS

2019/10/30

2019年10月30日の日経概況

2019年10月30日の東京株式市場は8営業日ぶりに反落しました。
終値は前営業日比131円01銭(0.57%)安の2万2843円12銭でした。
前日までは年初来高値を7営業日連続で更新しましたが、
8営業日ぶりに3桁の反落、しかし上昇トレンドが弱まった気配はまだありません。
日米共に明日から注目イベントの結果を反映することになるので、
週後半までは波乱の動きが予想されます。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は反落しました。
ダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに小反落して、
前営業日比19ドル30セント(0.1%)安の2万7071ドル42セント、
ナスダック総合株価指数は5営業日ぶりに反落して
前営業日比49.135ポイント(0.6%)安の8276.851で取引を終えました。

反落幅からわかる通り、FOMCの結果を見極めたいとの
気持ちが強い様子見相場でした。
FOMCに関しては3回連続の利下げが
確実視されているので、その通りの結果になっても
市場への影響は限定的と思われ、

声明文の内容やパウエルFRB議長の会見の方に
注目が集まります。
先行きがわからないということで様子見ムードはピークに達しました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場の様子見の流れを引き継ぎ、
方向感の出にくい展開でしたが、
前日まで7営業日連続で年初来高値を更新したことや
23,000円を高値レベルで達成したという達成感から
利益確定の売りが出たことで3桁の下落になりました。

直近注目されていた半導体を始め、ハイテク、
景気敏感株に売りがでた一方、
医薬品を始め、内需・ディフェンシブ業種の一角には
買いが入りました。

商いは2兆円を超えてきました。
東証1部の売買代金は概算で3兆3795億円、
売買高は17億9256万株でした。
東証1部の値下がり銘柄数は757、
値上がりは1341、変わらずは55銘柄でした。

日経の日足は短い上下ヒゲを持つ陰線を形成しました。
前日の日足から高値と安値を切り下げ、
形でも下げで、調整入りの流れになりました。

7営業日あげてきた高値圏で陰線が出たので、
明日も下げでスタートして、利益の縮小を嫌う
投資家から大量の売りが出る場合はさらに大きな陰線を形成する場合は
2-3日間大きな調整に入ります。

10/24の安値がギャップ開けのスタート時点だったので、
この価格帯が心理的に支持されたいポイントとなり
調整幅は20,700円が目安になります。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

日本も米国も迷いが出るタイミングで出たという動きでした。
様子見の動きという観点から考えると
日本の下げ幅は3桁で大きいという印象を受けますが、
7営業日連続で年初来高値を更新してきたと後の高値圏ということを
考えると、下げすぎということでもないと言えます。

明日は注目の材料が集中する日で、
今月の最後の日であり、最も注文が集まる日でもあります。
まず、FRBのFOMC結果発表が日本時間で31日午前3時ごろ、
3時30分からパウエル議長が記者会見を行うので、
米国市場の最後の方にその内容が反映され、
日本は午前中からその影響を反映することになります。

日銀金融政策決定会合の結果が発表されて
市場に反映されるのは午後からなので、
朝と夜、2大イベントを消化する忙しい日になります。

大きな波乱がない限り、現在進行中の
上昇トレンドが継続すると予想されますが、
金曜日は空かさず米国の雇用統計で、
FOMCの結果と景気の先行きに対する整合性を検証することになります。

波乱の週後半になりますが、戦略は変わりなくすすめましょう。
「半導体を始め精密機器セクターは本日も強く推移して
過熱感が意識されますが、」と解説した前日の予想通り、
本日は利益確定が出ました。

年末から来年に向けては注目のセクターなので、
今のうちからフォローして研究しておきましょう。
また、為替相場の円安基調を受けて
輸出関連銘柄も継続して注目されることが予想されます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
22,843.12 -131.01(-0.57%)
ドル・円
108.84 – 108.85 -0.01(0.00%)
ユーロ・円
120.96 – 121.00 +0.31(0.25%)
ユーロ・ドル
1.1114 – 1.1117 +0.0030(0.27%)
NYダウ工業株30種(ドル)
27,071.42 -19.30(-0.07%)
S&P500種
3,036.89 -2.53(-0.08%)
ナスダック
8,276.851 -49.135(-0.59%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/