TOPICS

2019/11/13

2019年11月13日の日経概況

2019年11月13日の東京株式市場は反落しました。
終値は前営業日比200円14銭(0.85%)安の2万3319円87銭でした。
トランプ氏が米中貿易関連で合意に至る可能性が高いとの言及で好感されましたが、
合意の日程と場所について明示がないことから、米国市場は横ばい、
日本市場はその材料に円高が重なって下げ幅を200円に広げました。
250円まで下げた後は、FRB議長の議会証言内容に注目したいとの
心理で下げ止まって本日の取引を終えました。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は横ばいになりました。
ダウ工業株30種平均は横ばいになって、
前営業日比変動なしの2万7691ドル49セント、
ナスダック総合株価指数は反発して
前営業日比21.814ポイント(0.3%)高の8486.091で取引を終えました。

材料不足で売り・買いが交差する動きで、
同値で引けるのは5年7カ月ぶりの記録です。
トランプ氏が講演を通じて米中貿易協議が
「もうすぐ合意する可能性がある」と述べたことが好感されましたが、
具体的なタイムラインが明示されず、
市場の反応は限定的でした。

その他、下げの材料も少なく、
737MAXの運行再開可能性で大きく買われたボーイングは
本日は大きく利益確定に押された他、
アップルも前日上場来高値の更新を受けて利益確定が出ました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場の材料を引き継ぎました。
トランプ氏の講演内容で、貿易協議に対する期待が
若干薄まったことを材料に売りが先行、
為替市場が円高にふれて108円台まで進んだことも
下げ幅を広げる要因になりました。

250円まで下げた後はこれ以上崩れる動きにもならず、
節目を拾う買いが入ったことで
下げ幅を縮小させながら終わりました。

繊維製品、証券の2業種以外はすべての業種が下げ
特に鉄鋼、鉱業などの景気敏感株への売りが目立ちました。
その他、食料品、不動産などの内需の一角が売り込まれ、
保険業、その他金融業などの金融系にも売りが膨らみました。

材料不足で商いは2兆円を割り込む寸前までしぼみ、
東証1部の売買代金は概算で2兆1558億円、
売買高は12億1532万株でした。
東証1部の値下がり銘柄数は1606、
値上がりは479、変わらずは68銘柄でした。

日経の日足は高値と安値を切り下げ、
上下ヒゲを持つ陰線を形成しました。
200円という下げ幅ですが、形では大きく崩れてないような形です。

ただし、高値圏で反対に抜ける流れを見せたので、
明日も本日の高値を割り込んで下げ始めると
調整入りになり、下げが2-3日加速することが予想されます。

反対に、上に振れると、高値圏での持ち合いの範囲になりますので
またしばらく方向性を定めるための
持ち合い続きになります。

週末要因が見え始める明日の動き、
わずかではありますが、本日の安値を割り込んで、
11/6,11/7の安値まで割ることになると、
金曜日の午前まで利益確定の売りは続きます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

前日は投資戦略として割安で放置されている中・小型に注目、
ただし、マザーズ銘柄には慎重になると解説、
本日もマザーズ市場は-0.94%で
主要な指数の中で大きな下落率を記録しました。

本日250円まで押されながらもこれ以上の下落幅を広げなかったのは、
大きく売り込む材料がなかったということもありますが、
今夜予定されているFRBパウエル議長の議会証言に
注目したいという期待心理もあると見られます。

内容がポジティブな方向で解釈される場合は
米国株が上昇、為替市場での円安進行がみられ、
日本市場にもプラスの影響が予想されます。

前日は輸出・景気敏感セクターを中心に上げ、
本日は早速節目を作ったので、
円安に振れた場合は再び輸出関連に注目が集まり安くなります。

その場合はマザーズ市場で急激な戻しが出ることも考えられるので、
空売りを保持している場合は踏み上げに巻き込まれないように
利益確定の買い戻し注文設定をしっかり入れておきましょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
23,319.87 -200.14(-0.85%)
ドル・円
108.91 – 108.92 -0.32(-0.29%)
ユーロ・円
119.99 – 120.03 -0.47(-0.39%)
ユーロ・ドル
1.1017 – 1.1020 -0.0011(-0.09%)
NYダウ工業株30種(ドル)
27,691.49 ±0.00(0.00%)
S&P500種
3,091.84 +4.83(0.15%)
ナスダック
8,486.091 +21.814(0.25%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/