TOPICS

2019/11/28

2019年11月28日の日経概況

IMG_20191128_171140

2019年11月28日の東京株式市場は5営業日ぶりに小幅に反落しました。
終値は前営業日比28円63銭(0.12%)安の2万3409円14銭でした。
米国市場が再び3指数揃っての最高値更新になりましたが、
日本市場はトランプ氏が「香港人権・民主主義法案」に署名するなど
ネガティブ材料がでたことで寄り付きの先行が続きませんでした。
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は4営業日続伸しました。
ダウ工業株30種平均は4営業日続伸して、
前営業日比42ドル32セント(0.2%)高の2万8164ドル00セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して
前営業日比57.241ポイント(0.7%)高の8705.175で取引を終えました。

S&P500種株価指数も上昇して、
ダウ、ナスダックを含む3指数すべてが
再び過去最高値を更新しました。

合議が続いている米中の貿易摩擦に関して
さらに進展を期待させる発言が相次いだことが
相場の心理を強く維持させました。

7~9月期のGDP改定値が上方修正、
10月の米耐久財受注額は市場予想を上回るなど
好調な経済指標が続いたことも相場を支えましたが、
上値は限定的な範囲でそろそろ利益確定が出るタイミングです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は高値圏で迷いが続きました。
米国市場が連日で最高値を更新したことを受け、
買いが先行してスタートしました。

上昇の勢いは続かず、米国市場の上げ幅が鈍くなる中、
高値警戒感から積極的な買いは控えられ、
取引自体も低調な水準を記録しました。

トランプ氏が「香港人権・民主主義法案」に署名したことで
中国側が強く反発し、中国・香港の市場が軟調に推移したことも
投資家心理を悪化させましたが、
影響範囲は限定的で、次の材料を待ちながら
前日の終値を挟んでの動きで取引を終えました。

医薬品、空運業、鉄鋼が買われ、
不動産、食料品などの内需にも買いが入りました。
一方、金属製品、機械など景気敏感株には売りがでました。

商いは再び2兆円を割り込み、
10月21日の1兆5304億円以来、
1カ月ぶりの低水準を記録しました。

東証1部の売買代金は概算で1兆5982億円、
売買高は9億2501万株でした。
東証1部の値下がり銘柄数は1416、
値上がりは628、変わらずは108でした。

日経の日足は短い上下髭をもつ短陰線を形成しました。
前日より実体は大きく、高値と安値を切り下げたので、
下げの勢いは本日で増したことになります。

勢いは増しましたが、ギャップを開けた11/26の
日足の中に収まる動きが続いているため、
まだ横ばいの持ち合い中と考えるのがよいでしょう。

解説した通り、一回さげると25日線、転換線で
支えられるかが次の確認ポイントです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

ついに利益確定が出たという感じです。
それでも上げ幅が大きく、ザラ場では
年初来高値を更新する場面もあるなど
強さは残っているので、安心して空売りを仕掛けるタイミングではないでしょう。

本日の様子見相場は今夜米国市場が感謝祭で休場になることへの
警戒心ではありますが、
米中対立が強まるようなニュースが出てからの動きなので、
パニック売りにはなりにくいと考えられます。

明日は月末+週末でポジションを手仕舞う動きが予想され、
午前中は不安定な動きがでますが、
下値を大きく下げずに午後から反発する動きになり、

休場明けの米国市場が大きな波乱なく上昇してくれる場合は
高値圏にとどまっている現在の位置から
さらに上を目指す動きになることも考えられます。

本日も強いのはマザーズ市場で、スプラッシュ継続となりましたが、
勢いが鈍ってくるタイミングなので、
前日のアドバイス同様、「利益確定の注文」をしっかり設定しておきましょう

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
23,409.14     -28.63(-0.12%)
ドル・円
109.45 – 109.46   +0.27(0.24%)
ユーロ・円
120.45 – 120.49   +0.28(0.23%)
ユーロ・ドル
1.1005 – 1.1008   -0.0001(0.00%)
NYダウ工業株30種(ドル)
28,164.00      +42.32(0.15%)
S&P500種
3,153.63      +13.11(0.41%)
ナスダック
8,705.175      +57.241(0.66%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/