TOPICS

2019/12/06

2019年12月6日の日経概況

2019年12月6日の東京株式市場は2日続伸しました。
終値は前営業日比54円31銭(0.23%)高の2万3354円40銭でした。
米国市場は方向感のない展開でありながらも小幅の続伸、
日本市場はその流れを引き継ぐと共に、経済対策の閣議決定で
インフラ関連が注目されるという国内要因が加わりました。
上下激しく動いた今週の動きに続き、来週も波乱含みの流れが
予想されるなか、年末にむけての有効な投資戦略は?
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は続伸しました。
ダウ工業株30種平均は続伸して、
前営業日比28ドル01セント(0.1%)高の2万7677ドル79セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して
前営業日比4.029ポイント高の8570.701で取引を終えました。

大きな材料はなく、雇用統計の結果と
米中貿易合意を見極めたいとの
様子見心理が強く動きました。

直近の下げがきつかったものの、史上最高値付近で推移する
動きに変化はなく、
これからの展開に期待する方が強いため
大きく売られる場面は見られませんでした。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は外部要因の米国市場好調や、
内部要因で経済対策が重なり続伸しました。
5日の夕方に経済対策が閣議決定され、
インフラ投資関連で建設、鉄鋼、ガラスなどの業種が
前日に引き続き買われました。

米国市場と関連しては、米国のバイオジェンとエーザイが
共同開発中の認知症治療薬について
臨床試験の詳細データが公表されたことを材料に、
エーザイが大きく躍進しました。

前日、大きく上昇したアップルの動きを受けて
アドバンテスト、TDKなどの関連銘柄が買われたことも
市場を押し上げましたが、利益確定も膨らみ
上昇幅は縮小されながら取引を終えました。

商いは3日ぶりに活況の目安2兆円を割り込みました。
東証1部の売買代金は概算で1兆7909億円、
売買高は10億5492万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数1308、
値下がりは737、変わらずは112銘柄でした。

日経の日足は前日の日足とほぼ同じ形で、
長い上びげをもつ短陽線を形成しました。
前日より上放れしてスタート、ヒゲでは触れていますが、

実体は前日の実体から離れてギャップを形成、
上昇の勢いが弱いという印象を与えながらも
相場は回復の軌道を歩み続けました。

高値ではボリンジャーバンドの+1σ近くまで進むと抵抗に会い、
明日も特別な材料がなく、下に反転すると
もう一度下げる余地はありますが、
安値付近には一目均衡表の転換線、25日移動平均線が支えで
位置していますので、一方的に売られる展開にも
なりにくいことが予想されます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

前日に引き続き、同じ動きが出ています。
本日も上昇幅は100円以上、3桁まで進みましたが、
午後になると早々と利益を確定して
終値付近では小幅な上昇幅が残る流れです。

日単位で利益を確定していく短期志向が
市場の主な流れであるのが読み取れます。
規模別の動きを見てもそれを確認することができます。

大型は+0.01%とほとんど動いていない反面、
小型が+0.52%と上昇を主導しています。
そしてマザーズは+0.97%、直近の元気を取り戻しつつあります。

本日の雇用統計と米国市場の動きをみる必要がありますが、
小型、新興市場に注目するのが良い戦略にも見えますが、
来週は波乱要素が含まれているのが懸念材料です。

15日の第4弾制裁関税は発動されるのか、
来週はその雰囲気把握のため、ニュース一つで
上下激しく動くことが考えられます。

10~11日には米国のFOMC、
12日はイギリスの総選挙、ECB理事会など
一つ一つが市場を揺るがしかねないイベントが
待っていることから波乱はつきものになるでしょう。

輸出関連、大型はとりあえず投資に慎重になり、
材料の出た中・小型に注目するのがよい1週間になりそうです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
23,354.40 +54.31(0.23%)
ドル・円
108.58 – 108.59 -0.30(-0.27%)
ユーロ・円
120.61 – 120.65 -0.02(-0.01%)
ユーロ・ドル
1.1106 – 1.1109 +0.0027(0.24%)
NYダウ工業株30種(ドル)
27,677.79 +28.01(0.10%)
S&P500種
3,117.43 +4.67(0.15%)
ナスダック
8,570.701 +4.029(0.04%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/