TOPICS

2019/12/13

2019年12月13日の日経概況

2019年12月13日の東京株式市場は大幅に続伸しました。
終値は前営業日比598円29銭(2.55%)高の2万4023円10銭でした。
米中の貿易協議に関連してポジティブニュースが重なることで
米国市場が上昇、ナスダックは最高値を更新しました。
日本市場は英国の選挙見通しまで加わり、年初来高値を更新、
直近の持ち合いを上にブレイクアウトしました。
今後の投資戦略を含め、
本日も最後までしっかりお読みください。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【米国市場の動向】

米国市場は続伸しました。
ダウ工業株30種平均は続伸して、
前営業日比220ドル75セント(0.8%)高の2万8132ドル05セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して
前営業日比63.267ポイント(0.7%)高の8717.318で取引を終えました。

様子見ムードが一気に崩れました。
米中貿易協議が「第1段階」で原則合意したと報じられたこと、
「第4弾の発動見送り、既存の制裁関税の半減を提案」などの
報道を背景に投資家心理が改善、
ナスダックは過去最高値を更新しました。

トランプ氏が「中国との大きな合意が近い」とツイットしたことも
上昇の背景に加わり、
上昇幅は300ドルを超える場面もありましたが、
高値警戒感から上昇幅を縮小させながら取引を終えました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の動向】

日本市場は米国市場の上昇要因に加えて、
英国総選挙の材料も加わり、
2018年10月3日の2万4110円以来の高値まで進み、
24,000円に乗せて取引を終えました。

米中協議でポジティブなニュースが続いた他、
英下院総選挙では与党の保守党が優勢だと
早朝から伝わったことが、ブレグジットに関連する
不透明感を和らいだと、投資家心理が大幅に改善されました。

33全業種が上昇する中、
特に非鉄金属、海運業、機械などの景気敏感銘柄に
強い動きが見られました。

建設、小売、陸運、食料品など内需関連業種は
比較的に限定的な上昇幅に止まりました。

SQ算出に関連する売買が膨らみ、
商いは3兆円を超える活況でした。
東証1部の売買代金は概算で3兆4415億円、
売買高は19億3574万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1548、
値下がりは535銘柄、変わらずは74銘柄でした。

日経の日足は短い上下ヒゲをもつ陽線を形成しました。
前日の終値よりう離れしてスタート、
そのまま上昇して上向きのギャップをあけました。

前日は「11/5から本日にわたっての動きは
23,000円と23,500円の間に挟まれたボックス圏、
10/3からの動きで判断する場合は三角持ち、
共通するのは上値の抵抗に抑えられているということです。
この場合は11/26の高値を上に抜けることで
上値抵抗線の突破と見られます。」と解説、
上値抵抗線を突破したこととして解釈することができます。

ここから月曜日は反転して下げるなら24,000円が新たな抵抗線になります。
反面、本日の高値を抜けて上昇すると
新たな上昇トレンド入りになるので、
買い戦略を中心として考えるのがよいでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

11/2の年初来高値を更新してくる大きな上昇で
今週の取引を終えました。
後半の堅調な動きを受けて週全体では堅調な動きになりました。

週の後半に重要イベントが集中していることから、
前半は絶好の様子見ムードで小さい幅での変動、
週末まではずっとその動きかと予想していると
早くもトランプ氏が描いたシナリオ通りに動き出しました。

15日、実際に制裁関税が見送りとなったことや
既存の関税が半減されることが確認できれば
来週は堅調な動きになることが予想されます。

その際はもちろん米国市場も堅調な動きを続けるという前提が必要です。
ここまで利益を積み上げてきた米国の投資家が
達成感による利益確定の売りに回ると、
日本市場も一方的な上昇は期待しづらく、
利益確定の下げと戦いながらの上昇トライになることが予想されます。

この雰囲気の中でマザーズは続落になっていることから
市場は安定志向で、資金もそちらに循環しているのが分かるので
定番の「大型・業績しっかり」の主力銘柄・業種に
注目するのが有効な1週間になりそうです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【各市場の動き】
日経平均(円)
24,023.10 +598.29(2.55%)
ドル・円
109.59 – 109.60 +0.95(0.87%)
ユーロ・円
122.42 – 122.47 +1.43(1.18%)
ユーロ・ドル
1.1171 – 1.1174 +0.0034(0.30%)
NYダウ工業株30種(ドル)
28,132.05 +220.75(0.79%)
S&P500種
3,168.57 +26.94(0.85%)
ナスダック
8,717.318 +63.267(0.73%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/