TOPICS

2020/05/12

2020年5月12日の日経概況

2020年5月12日の東京株式市場は4営業日ぶりに小幅反落しました。
終値は前営業日比24円18銭(0.12%)安の2万0366円48銭でした。
新型コロナウィルスの感染者数が第2波を迎える
可能性があるという事が懸念され米国市場は下げに転じました。
日本市場は米国市場の流れを引き継ぎ、
買いが先行してスタート、下げ幅は100円に迫る場面もありましたが、
経済活動再開への期待を背景に下げ幅を縮小させながら本日の取引を終えました。
本日も最後までしっかりお読み下さい。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【米国市場の動向】

米国市場は反落と続伸のまちまちな動きになりました。
ダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに反落して、
前営業日比109ドル33セント(0.4%)安の2万4221ドル99セント、
ナスダック総合株価指数は6営業日続伸して
前営業日比71.02ポイント(0.8%)高の9192.34で取引を終えました。

半ば強制的に経済活動を再開した米国では
感染の第2波が懸念され、主要な銘柄に売りがでました。
一方、新型コロナウィルス事態が続いても、

好調な業績が継続すると期待された
ハイテク関連銘柄には買いが進み、ナスダック指数は
6日連続の上昇となりました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の動向】

日本市場は直近の上昇フェースの速さから
日柄を調整する動きに入りました。
新規感染者子の増加に歯止めがかかっているとみられていた
韓国では新たなクラスタが発生、
投資家心理を悪化させました

米国での第二版に対する懸念から
下げ幅は100円に迫る場面もありました。
国内の感染者数増加が鈍化していることを背景に、
経済活動の再開に期待がかかったことは
下げ幅を縮めました。

電気・ガス業が上昇率1位、その他製品、医薬品が後に続き、
食料品、通信業などの内需形の一角にも
買いが入りました。

日経の日足は上下ヒゲを持つ短陰線を形成しました。
価格の変動幅は前日の高値と安値の範囲内に収まり、
持ち合いの流れになりました。

前日の高値がボリンジャーバンドの+2σまで進んだ後、
戻しているので
抵抗にあったと見るのもできますが、
ボリンジャーバンドは上向きになって、
日足が+2σと+1σの中にいるので
バンドワークが継続していると分析できます。

目先の展望は変わらず、
上昇したら75日移動平均線にぶつかって、
1回下げる可能性があると予想します。

東証1部の売買代金は概算でで2兆871億円、
売買高は12億4102万株でした。
東証1部の値下がり銘柄数は1244、
値上がりは840、変わらずは87銘柄でした。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

日本市場の強さが目立つ1日でした。
米国市場の下落で軟調のスタートは予想されましたが、
下げ幅を24円に抑えたのは
よく守ったと言えるレベルです。

さらに目立つ材料はトヨタの決算材料、
業績の見通しを未定とする中で、
トヨタはしっかり発表、
売上高は前期比2割減の24兆円、
営業利益は驚きの8割減(5,000億円)、
トヨタショックが起きてもおかしくない数字でしたが、
1.97%の下落でむしろ落ち着いた動きでした。

現在の株価に反映済みだと投資家たちが認識、
悪材料で尽くしとして認識されたと解釈することができます。
市場に与える影響が大きい銘柄である分、
市場の強さを確認できた動きです。

ただ、明日は違う反応をするかもしれないので、
今後の先行きに対しては油断ができません
ナスダック指数が6日直進、
国内でも半導体銘柄に買いが進んでいるということから、

この相場の中でも影響を受けにくい、
ハイテク関連、半導体関連に継続して注目していきます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【各市場の動き】
日経平均(円)
20,366.48 -24.18(-0.12%)
ドル・円
107.51 – 107.52 +0.34(0.31%)
ユーロ・円
116.31 – 116.32 +0.21(0.18%)
ユーロ・ドル
1.0817 – 1.0819 -0.0016(-0.14%)
NYダウ工業株30種(ドル)
24,221.99 -109.33(-0.44%)
S&P500種
2,930.32 +0.52(0.01%)
ナスダック
9,192.344 +71.023(0.77%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/