TOPICS

2020/06/19

2020年6月19日の日経概況

2020年6月19日の東京株式市場は反発しました。
終値は前営業日比123円33銭(0.55%)高の2万2478円79銭でした。
米国市場は前日に引き続き、まちまちな動き、
日本市場は円高基調により輸出関連・景気敏感銘柄には
売りがでましたが、小売、水産などの内需に買いが入ることで反発、
プラスで今週の取引を終えました。
本日も最後までしっかりお読み下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【米国市場の動向】

米国市場は続落と5営業日続伸、まちまちな動きが続きました。
ダウ工業株30種平均は続落して、
前営業日比39ドル51セント(0.2%)安の2万6080ドル10セント、
ナスダック総合株価指数は5営業日続伸して
前営業日比32.52ポイント(0.3%)高の9943.05で取引を終えました。

同じ材料が市場を様子見ムードに引っ張っています。
国内の新型コロナウィルス感染者数が拡大する
懸念は継続して上値を抑えています。

一方、16日発表された小売売上高が過去最大の伸び率となるなど
景気の回復に対する期待は衰えておらず、
市場が下がってくるところで支えになりました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の動向】

日本市場は19日から、都道府県をまたぐ移動制限が全面解除され、
大概の経済活動も再開されることになり、
期待が先行して買いが進みました。

東京を始め、新型コロナウィルス感染の
第2波への懸念は上値を抑え、
マイナスに沈む場面もありましたが、

午後に入って日銀のETF買い観測が広がると
プラスに転じて今週の取引を終えました。
前日は厳しい売りに押された空運業が上昇率1位、
証券、精密機器が続きました。

また、106円代の円高基調が継続したことを反映して、
水産、小売、建設、通信などの内需に物色が向かいました。
一方、米国同様、海運行、鉄鋼、自動車などの
景気敏感セクターには売りが広がりました。

日経の日足は本日も前日と同じ形で、
下髭の方が長い短い実体の陰線でした。
違いは、高値と安値は前日より切り上げて
短い期間でのトレンド転換を形成しました。

ただし、大きな上昇の陽線の中に収まっていると言う
動きに変化はなくこの週は持ち合いの範囲の中で終りました。
本日のトレンド転換を生かすためには
週明けに本日の高値を上に抜けて上昇して、
今株の持ち合いを抜け出す必要があります。

週間では22,000円近くになっていくと、
支えられることが確認できたのが大きな収穫でしょう。

東証1部の売買代金は2兆8398億円、
売買高は15億5593万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1043銘柄、
値下がりは1033、変わらずは90銘柄でした。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

週間の動きとしてはかろうじてプラスで引けた日本市場ですが、
まだ油断はできない状況です。
週足でみるとテクニカル分析上は下落の形をしている上に、
本日までの3日間の動きは
火曜日の大きな上昇の変動幅の中に収まる範囲でした。

まとめると前半2日で大きく動き、
3日間が様子見と、投資家の迷いが滲み出ている動きでした。
来週は小売業の動向が影響を及ぼしそうなところです。

18日、2021年2月期の税引き利益(単独)が
前期から約4倍の42億円になる見通しと発表した
西松屋チェーンが一時ストップ高になるなど、
コロナショックでも堅調なビジネスモデルを構築した小売は
しっかり評価されています。
来週は25日のニトリHDを始め、
外出自粛でより注目を集めた出前館の業績発表が予定されており、
注目してみる価値があるでしょう。

その他、22日のツルハホールディングス、
23日のスギホールディングスなど、
小売・ドラッグストア系の業績発表も目が離せません。

海外では、米国の中古・新規住宅販売(22、23日)
4月FHFA住宅価格指数(24日)など、
景気動向を探る上で注目される住宅関連指標の発表が相次ぐので、
IT+AI+不動産関連のマザーズ銘柄にも注目してみましょう。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【各市場の動き】
日経平均(円)
22,478.79 +123.33(0.55%)
ドル・円
106.91 – 106.92 -0.05(-0.04%)
ユーロ・円
119.93 – 119.94 -0.33(-0.27%)
ユーロ・ドル
1.1217 – 1.1219 -0.0026(-0.23%)
NYダウ工業株30種(ドル)
26,080.10 -39.51(-0.15%)
S&P500種
3,115.34 +1.85(0.05%)
ナスダック
9,943.051 +32.519(0.32%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/