TOPICS

2020/01/10

2020年1月10日の日経概況

2020年1月10日の東京株式市場は続伸しました。
終値は前営業日比110円70銭(0.47%)高の2万3850円57銭でした。
米国とイランの地政学リスクが緩和されたことに加え、
米中貿易合意では1月中に署名されるとの報道が流れ、
2日以降の最高値更新となった米国市場の流れを引き継ぎました。
上昇幅を伸ばした後は、3連休を前にしてポジションを整理しておく
動きが広がり、3桁の上昇を確保くらいのレベルまで戻して終わりました。
本日も最後までしっかりお読みください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【米国市場の動向】

米国市場は続伸しました。
ダウ工業株30種平均は続伸して、
前営業日比211ドル81セント(0.7%)高の2万8956ドル90セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して
前営業日比74.184ポイント(0.8%)高の9203.426で取引を終えました。

米国・イランの緊張深化から緩和へのニュースに続き、
中国との貿易合意に関連して15日にも署名されると発表されたことで
投資家心理はポジティブに動きました。

イランで「737-800」が墜落して
前日大きく売られたボーイングは、
「イランからのミサイル撃墜」との分析結果で大幅に買われました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の動向】

日本市場は外部環境の改善によって
2日続伸となりました。
米国とイランの対立が緩和、米中貿易合意の妥結見通しなど
史上最高値を更新した米国市場の流れを引き継ぎ、
買いが先行してスタートしました。

円安傾向の継続も加わり上げ幅を伸ばして
24,000円を目指すかと思ったところで
3連休に備えて、利益を確定しておく動きに変わり、
上昇幅を縮小させながら今週の取引を終えました。

東京エレクトロン、安川電気、アドバンテストなどの
半導体、精密機器関連に買いが向かい、
医薬品、半導体などもしっかり変われました。
一方、水産・農林や電気・ガス業、繊維製品などが
厳しく売られました。

商いは新年最初の1週間がすべて2兆円を超え、
東証1部の売買代金は概算で2兆1678億円、
売買高は10億9160万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は977、
値下がりは1076、変わらずは107銘柄でした。

日経の日足は実体レベルでは上向きのギャップを形成、
長めの上、下ひげを持つ陽線を形成しました。
陽線の実体が小さく、上昇への圧力がよかった分

上はボリンジャーバンドの+1σ、および24,000円が
上値を抑えた形になりました。
混乱の相場をぬけだしたとは言えないでしょう。

今夜の雇用統計とそれに対する米国市場の動きが決まると
日経は週明けで24,000円を目指す動きになりますが、
13日休場の連休なので、13日夜の米国市場の動きまで
確認した上で14日反映することになります。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

ローラーコースターのような1週間が終わりました。
初日の大幅な下落からスタート、
上下激しく動くなど居心地の悪かったわりには
終わってみると、週間ではなんと約193円の上昇
堅調な週間と片付いてしまいました。

来週は24,000円を試す動きとなると予想します。
日本は13日が休場で営業日が1日少ない分、
盛り上がりにくい環境ではありますが、

米国市場が最高値を更新し、15日には第1段合意への
署名が行われる予定で明るい材料が待っています。
もちろん、イランを巡っての地政学リスクは継続して
警戒する必要がありますが、

両国がこれ以上の深化を望まないような姿勢を見せている以上、
上に向かう動きとなる可能性が高いと考えています。
注目分野は引き続き半導体、精密機器などのハイテク関連、
内需形でも医薬品業界への注目は続くので
継続して注目する価値があるでしょう。

来週の後半からは10-12月期の業績発表が本格化するので、
取引する銘柄の発表予定はチェックしながら
余計なサプライズ、ショックに巻き込まれないように注意しましょう。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【各市場の動き】
日経平均(円)
23,850.57 +110.70(0.47%)
ドル・円
109.57 – 109.58 +0.23(0.21%)
ユーロ・円
121.69 – 121.74 +0.16(0.13%)
ユーロ・ドル
1.1107 – 1.1110 -0.0008(-0.07%)
NYダウ工業株30種(ドル)
28,956.90 +211.81(0.73%)
S&P500種
3,274.70 +21.65(0.66%)
ナスダック
9,203.426 +74.184(0.81%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/