TOPICS

2020/03/27

2020年3月27日の日経概況

2020年3月27日の東京株式市場は続伸しました。
終値は前営業日比724円83銭(3.88%)高の1万9389円43銭でした。
週間の上昇率は17.13%、 1976年以降で最大の
上昇を記録する歴史的な週間でした。
2兆ドル規模の経済政策が上院で可決、米国市場が大きく上昇した流れを
引き継ぎ、買いが先行した後は引けにかけて大きく伸びました。
配当関連の売買が桁を履かせた分、来週は外部環境の
影響を丸ごと受け入れ、波乱含みの展開が予想されます。
本日も最後までしっかりお読み下さい。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【米国市場の動向】

米国市場は続伸しました。
ダウ工業株30種平均は続伸して、
前営業日比1351ドル62セント(6.4%)高の2万2552ドル17セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して
前営業日比413.24ポイント(5.6%)高の7797.54で取引を終えました。

2兆ドル規模の経済対策が上院で
可決されたことを背景に
投資家心理が強気に傾きました。

トランプ氏が名指して支援を約束するほど
恩恵を受けるとみなされるボーイングが連日の大幅上昇、
原油価格の下落で追い込まれていた石油大手も買われました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の動向】

日本市場は大きく上昇した米国市場の
動きを引き継ぎ、買いが先行してスタートしました。
首都圏で今週末の不要不急の外出を自粛するように
求めるなど、経済への影響は懸念されながらも
配当絡みの売買最終日という要因もあり、
買いが継続しました。

SOX指数の上昇を受けて、東京エレクトロン、
信越化学、アドバンテストなどの半導体関連が高く、
トヨタなどの自動車も強気を維持しました。

一方、米国では石油関連が買われて上昇する動きを
引き継ぐことができず、33業種中、
石油・石炭製品業種のみが下落で今週の取引を終えました。

日経の日足は下ヒゲをもつ陽線を形成しました。
前日の日足より高値は切り上げ、
安値でも切り上げたので形でも上昇になりました。

直近の二日間は3月25日の
変動幅の中に収まる持ち合いです。
再び20,000円に挑戦するためには
3月25日の高値を上にぬけて
投資家心理が上に向くようにする必要があります。

25日移動平均線が既に20,000円を割り込んで、
19,828円まで下がってきているので
来週はここが抵抗に変わるのかを確認する必要があります。

商いは3兆円以上が当然のように定着して
東証1部の売買代金は概算で3兆9093億円、
売買高は23億6833万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1995、
値下がりは148、変わらずは25銘柄でした。
全体の約9割が上昇する強い上昇でした。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

週間の上昇率は17.13%、 1976年以降の最大上昇率、
今年に入ってからは歴史的なことが続いています。
下落率、上昇率共に、500円くらいは可愛く見えてしまうほど
激しい変動になれてしまっている心理が怖いほどです。

オリンピック歴史で1年延期という初の試みが確定したのも
今週で、歴史上、相場史上でも多くの記述が
みられる週間となりました。

外出自粛要請が重石になることが懸念されましたが、
配当絡みの売買で引け1分前に取引の2割以上が
買われる特別な事情も入り、投資家心理は少し落ち着きました。

今週の動きで底打ちになった可能性は高いですが、
来週も不安定な動きは続くと予想しています。
最大の上昇率を記録するほど上昇していきましたが、
節目となる20,000円が目の前にあり、
近づいていくと戻り待ちの売りが膨らむことが予想されます。

米国市場も短期的にはあげすぎと言うところまで来ていますが、
中国を抜いて感染者数で世界最大になったことが
どのように反映されていくのかを注目する必要があります。

短期的には底打ち、
中長期的には波乱含み
この構図がしばらくは続くことでしょう。

戦略銘柄で取り組んでいる銘柄中、
短期で利益をとっていく戦略に関しては、
本日いくつかうまくいったものがあります。
変動が激しいときの良い参考になりますので、
利益があったことに喜ぶだけではなく
週末の間にその要因を分析して自分のものにしてください。

今年は満開の桜を楽しむ事はできませんが、
来年は皆様と幸せいっぱいの花見ができることを祈っております。
いつでも健康が1番、
皆様の無事をお祈りいたします。
缶詰状態のマレーシアから応援のメッセージでした。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【各市場の動き】
日経平均(円)
19,389.43     +724.83(3.88%)
ドル・円
108.91 – 108.92   -1.56(-1.41%)
ユーロ・円
120.02 – 120.06   -0.66(-0.54%)
ユーロ・ドル
1.1017 – 1.1020   +0.0093(0.85%)
NYダウ工業株30種(ドル)
22,552.17      +1,351.62(6.37%)
S&P500種
2,630.07      +154.51(6.24%)
ナスダック
7,797.537      +413.242(5.59%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/