TOPICS

2020/05/19

2020年5月19日の日経概況

2020年5月19日の東京株式市場は3営業日続伸しました。
終値は前営業日比299円72銭(1.49%)高の2万0433円45銭でした。
新型コロナワクチンの効果が確認できたとの発表を材料に、
米国市場が900ドルを超える上昇、
日本市場も大幅に買いが先行してスタートしました。
節目の20,500円を超えて伸びる場面もありましたが、
達成感から来る利益確定が出ることで当日の安値付近で引けました。
本日も最後までしっかりお読み下さい。
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【米国市場の動向】

米国市場は続伸しました。
ダウ工業株30種平均は大幅に続伸して、
前営業日比911ドル95セント(3.9%)高の2万4597ドル37セント、
ナスダック総合株価指数も続伸して
前営業日比220.268ポイント(2.4%)高の9234.828で取引を終えました。

ダウ工業株30種平均は、
4月29日以来の高値
ナスダック総合株価指数は
2月21日以来3カ月ぶりの高値で終えました。

バイオ製薬のモデルナによる臨床試験で
新型コロナワクチンの効果が確認できたと発表、
期待によって市場は盛り上がりました。

ポストコロナの経済活動復活に期待が高まり、
今まで押されていた航空業界、
ホテル業界などの銘柄が大きく買われました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の動向】

日本市場は新型コロナワクチンへの期待から
上昇した米国市場の流れを引き継ぎ、
大きく買いが先行してスタートしました。

日中は節目となる20,500円を超える場面もありましたが、
米中対立の深化が継続して懸念され、
上値が押されて終わりを迎えました。

終わってみると、当日の安値引け、
それでも情報・通信業以外の32業種が上昇する活況で
鉄鋼、海運などの景気敏感セクターに買いが入りました。

日経の日足は長い上ヒゲを持つ短陰線を形成しました。
前日の終値から大きく上離れして
上向きのキャップを形成しました。

高値では節目の75日移動平均線を越えて
ボリンジャーバンドの+2σまで超えてから
75日移動平均線まで戻って陰線を作りながら終りました。

節目に近づいてきたので1回レジスタンスに会うのは
充分あり得ることで、
1回調整に入ってもトレンド転換が速くなるのを確認できると
上昇トレンド継続と判断して問題はないでしょう。

商いは大幅に増加して、
東証1部の売買代金は概算で2兆5408億円、
売買高は15億8951万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1678銘柄、
値下がりは426、変わらずは66銘柄でした。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

新型コロナウイルスのワクチンの
臨床試験で効果が確認されたことを材料に
日米市場は共に上昇して節目を回復する直前まで進みました。

「ワクチン開発でどうして景気敏感セクターが買われますか?」
という質問もありましたが、
株式市場は期待で買われる先行指標の役割を
持っているのがその要因です。

日本市場はまだ一抹の不安を持っていることが
当日の安値引けという動きに移っています。
ワクチン開発による経済活動の活発化→景気刺激→
景気敏感セクターの業績回復という期待を背負って勢いよく
買われたものの、

節目の20,500円を超えるあたりから、
ワクチンはまだ初期臨床試験の段階で
実用化まではタイムラグがあると言う現実が意識された結果で
急いで利益を確定する動きが引けにかけて広がった結果ではないでしょうか。
人の心理なので、大阪風に「知らんけど」で締めくくりたい気持ちですが、
今後もすんなりと上値を切り上げて行く動きには
なりにくいということだけは伝えておきましょう。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【各市場の動き】
日経平均(円)
20,433.45    +299.72(1.49%)
ドル・円
107.69 – 107.70  +0.52(0.48%)
ユーロ・円
118.03 – 118.04  +2.15(1.85%)
ユーロ・ドル
1.0959 – 1.0961  +0.0146(1.35%)
NYダウ工業株30種(ドル)
24,597.37     +911.95(3.85%)
S&P500種
2,953.91      +90.21(3.15%)
ナスダック
9,234.828     +220.268(2.44%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/