TOPICS

2020/08/11

2020年8月11日の日経概況

2020年8月11日の東京株式市場は大幅に反発しました。
終値は前営業日比420円30銭(1.88%)高の2万2750円24銭でした。
週末・月曜日の米国市場は経済対策の大統領令が
発動されたことが好感され大きく上昇、ナスダックは利益確定に押されました。
日本市場は米国市場の上昇を引き継ぎ、買いが先行してスタート、
円安傾向、アジア市場の堅調さが加わると上げ幅を400円以上に広げました。
本日も最後までしっかりお読み下さい。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【米国市場の動向】

米国市場は連休の間も上昇して7営業日続伸しました。
ダウ工業株30種平均は7営業日続伸して、
前営業日比357ドル96セント(1.3%)高の2万7791ドル44セント、
ナスダック総合株価指数は2営業日続落して
前営業日比42.63ポイント(0.4%)安の10968.36で取引を終えました。

ダウ工業株30種平均はコロナショックが始まる
2月24日以降の高値で、コロナの影響で下げた分を取り戻しました。
ナスダック総合株価指数は史上最高値を連日で
更新してきた勢いが過熱感に繋がり、
利益確定を急ぐ売りに押されました。

失業給付の増額、学生ローンの返済猶予などを盛り込んだ
経済対策の大統領令が発動されたことが好感されました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の動向】

日本市場は追加の経済対策が発表されたことを
好感して上昇した米国市場の流れを引き継ぎ、
買いが先行してスタートしました。

米国の景気対策が好感されたことに加えて、
アジア株が総じて堅調だったこと、
為替市場で円安が進んだことを追い風に
400円以上の上昇幅を記録しました。

先週は買われたその他製品、情報・通信業の
2業種のみが下落、31業種は上昇しました。
鉄鋼、自動車などの景気敏感銘柄に買いが入った他、
陸運、不動産、建設などの内需型も買われました。

日経の日足は短い上髭つきの陽線を形成しました。
前日の終値より上離れしてスタートした後、
そのまま上昇して、
上向きのキャップを形成しました。

もちろん高値と安値は切り上げたので
テクニカルの形上では申し分のない上昇です。
高値はボリンジャーバンドの+1σが意識されて止まり、
このまま上場する場合次の止まるポイントは+2σ付近になります。

+2σが位置するところは23,004円、
7月15日の高値もこの辺に位置しているので、
レジスタンスに会いやすい価格帯ではありますが、
こちらを抜けると逆に強い上昇トレンドが発生することになります。

商いは盛り上がり、2兆円を大きく上回りました。
東証1部の売買代金は2兆7430億円、
売買高は16億2714万株でした。
東証1部の値上がり銘柄数は1810、
値下がりは330、変わらずは33でした。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【日本市場の総合分析: 今後の投資戦略】

先週末は
「雇用統計とナスダックの動向を見ながら
ハイテク、巣ごもり関連の好調が続くようなら
今回の下げは押し目だと捉えて、買いを入れるように
注目するのもよいでしょう。」と解説、

ダウがしっかり上昇することで、
本日の日経は押し目のように跳ね返り、
大幅上昇のスタートとなりました。

毎年この時期になると、どの媒体も、
またどの市場関係者もいう事は大体決まっています。
「お盆休みなのでそもそも参加者が少なく、
休みも入って、営業日が少ないことから、
市場は盛り上がりにくく、方向感も出ない」という言葉です。

今年は少し様子が違うと予想されます。
規制を自粛する、
仕事は休みなので在宅中に、トレードに入ってくる個人投資家が
増える可能性があります。
つまり、例年のお盆休みよりは盛り上がる可能性が高いということです。

本日の急激な盛り上がりがその前兆となるなら、
今週も意外と盛り上がる可能性があります。
東証1部は決算発表のピークを過ぎましたが、
新興市場ではこれから注目の銘柄が発表を行います。

ハイテク・巣ごもり・ゲームの領域にまたがり、
さらに新興市場に属する銘柄には
今週のみならず、年後半に向かっての物色を
進めてよいタイミングです。

新興市場で注目度の高いワークマン<7564>は
21年3月期第1四半期(4-6月)の経常利益は
前年同期比28.9%増の65.3億円、
非開示だった通期の経常利益が前期比13.0%増の
233億円を見込むと発表しました。
6期連続の過去最高益更新の記録になりましたので、
市場を盛り上げるのに値する材料です。

12日はフリー<4478>、日本マクドナルド<2702>、
13日のそーせいグループ<4565>、メドピア<6095>、
この勢いを続けていくか注目です。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

【各市場の動き】
日経平均(円)
22,750.24 +420.30(1.88%)
ドル・円
106.19 – 106.20 +0.60(0.56%)
ユーロ・円
124.62 – 124.63 -0.39(-0.31%)
ユーロ・ドル
1.1733 – 1.1735 -0.0106(-0.89%)
NYダウ工業株30種(ドル)
27,791.44 +357.96(1.30%)
S&P500種
3,360.47 +9.19(0.27%)
ナスダック
10,968.357 -42.626(-0.38%)

ジョン・シュウギョウにより毎日更新される日経概況のバックナンバーは
TBLのホームページでご覧頂けます。

http://www.tbladvisory.com/topics/